So-net無料ブログ作成
検索選択

一息つきました [新生活・庭づくり]

先日の日曜日、久々に快晴[晴れ]になりました!!
ここのところ、ずっと土日は天気が良くなかったので、本当にうーれーしー[ハートたち(複数ハート)]
ブランチもそこそこに、庭へ飛び出しました。

まず手掛けたのは私が担当する花壇部分
前回の記事と今回の間に少し手入れする時間がとれたので、作業そのものはほとんど終わっていたんですよね。
でも周辺に抜きっぱなしの草が積み上げてあったり、石が転がっていたので、ひとまず片付け。
そして完成したのがコチラ↓

IMG_4558.JPG

全景が入るように引いて撮ったので、ちょっと地味目(笑)。
昨年まで草ぼーぼーだった地面を掘り返し、草抜き&石取りを行い、いくらか市販の土を足して均しました。

簡単に、手前側だけレンガで装飾[ぴかぴか(新しい)]
我が家の裏手はまだ空地なので、ときどき遊んでいる近所の子供たちが誤って入ってきたりするんですよね。
そうすると花を踏まれてしまうので、空地側にプチ木製フェンスを設置。幅が足りてないのはご愛嬌(笑)。
我ながらなかなかよい出来だと自画自賛中です[るんるん]

でも、一目見てわかるとおり、植えられている花はわずか・・・(笑)。

IMG_4539.JPG

これだけ(笑)。
手前から今年購入したラベンダー(ふらのブルー)、真中が昨年から育て始めたラベンダー(雪の重みで真ん中が広がってます・・・)、一番奥が同じく昨年から育てているカクトラノオ。
カクトラノオはホームセンターで即決して買ってしまったのですが、2年目のこの春に猛烈に芽が出てきてビックリしました(笑)。花が咲くのが楽しみです[わーい(嬉しい顔)]

あと、角の部分に多年草のかすみ草の種をまきました。
昔実家で祖母が育てていたんですよね。私が好きな花だと知って、庭に植えてくれていたのです。
トイレの神様”じゃないけど、そんな思い出を庭の片隅に再現してみました(でも私のおばあちゃんは今も元気ですが 笑)。

あともうちょっと花を増やそうと思っていますが、オススメがあればぜひ教えてくださいませ。
基本は“多年草でお手入れいらず”でお願いします(笑)。
センスがないのでうまく配置できるかどうかはわかりませんが、ここを花でいっぱいにできたらな~と考えています。

続いてとりかかったのは、トマト農園
前回までに相棒殿が草抜きはしてくれていたので、ひたすら石をとるとるとる・・・。
そしてできあがったのがコチラ↓

IMG_4557.JPG

完成して苗を植えてから写真を撮ってしまったのでわかりづらいですが、手前の1株が中玉トマトで奥の1株がプチトマト(シシリアンルージュ)です。
真ん中にちょこんとあるのは混植のバジル。
かなりひ弱な感じがします(^^;。

私が住んでいる地域は、この時期とっても風が強いのが困りもの(って北海道全域??)
ご近所さんはみなさん、プチビニールハウスを作ったり、この写真のように風よけをしているので、今年は私も作ってみました[手(チョキ)]

と、私がトマトにかかずらっている間に、相棒殿もいつの間にか作業開始。
この日の彼の目的は、きゅうり&サンチュ農園です。
途中で私も合流してひたすら土づくり。
そしてこんなふうになりました↓

IMG_4555.JPG

全部プチビニールハウスで何が何やら(笑)。
一応書いておくと、奥から縦に2株並んでいるのがきゅうりで。手前に横に2株並んでいるのがサンチュです。

きゅうりは初めての挑戦なのですが、今回は“親立て”で育てる予定。
最初はよく見かける網にツルをいっぱいまきつける方法で作ろうと思っていたのです。でも先日、趣味の園芸で狭い空間でも効率よく作る方法が紹介されていて、そちらに変更。
さらには寒いのが非常に苦手な野菜とのことなので、ビニールハウスで囲んでみました。

サンチュは寒さ対策というよりアブラムシ対策[ちっ(怒った顔)]
ネットで調べてみると、とにかく良くアブラムシがつく野菜とのことで、ひとまず親虫を寄せ付けないためにビニールハウスを設置しました。
写真では全然わからないかもしれませんが、一応株の根元には、アブラムシが嫌うというアルミホイルをしっかり敷いています。

これでひとまず、我が家の野菜農園は一息つきました。
あとは大葉とあさつきが・・・(笑)。
恒例の定点観察はコチラ↓

IMG_4554.JPG

もう、おもしろいように庭の半分からむこうと手前の様子が違います。
手前・・・ひどすぎる・・・(笑)。
かろうじて土が見えているところもありますが、草ぼーぼーになるのは時間の問題。
今後はこちらにも手を入れて行こうと思っています。
nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

臨機応変にいこう! [新生活・庭づくり]

この1週間は、仕事で庭いじりができない日に限って快晴[グッド(上向き矢印)]で、逆に少し時間に余裕がある日は雨(もしくは曇り)[バッド(下向き矢印)]の繰り返しでした。
うーむ、いつになったらゆっくり庭に出られるのかな~[ふらふら]??
ようやく桜が開花した北海道。晴れの日が待ち遠しいです。

でも、そんな中でもちょっとづつ庭づくりは進行中。
ようやく・・・本当にようやく・・・
[ぴかぴか(新しい)]アスパラ農園完成!!![ぴかぴか(新しい)]

ばばーーーん
IMG_4530.JPG

気が付けば2週間以上仮植えしていたアスパラを、ようやく移植することができました。
全部で11株あるのですが、写真でもわかるとおり農園の敷地が余ってます。
自分としては1畝に3株(株間50cm)という、人でいえば3LDKで1人暮らし並み(笑)なゆとりをもって植えたのですが、思いのほか敷地が広かったようです。
畝間がちょっと狭かったかな~?

植え替えるにあたり、株をチェック
新芽が次々できつつあり、根も買った時より明らかに長くなっていました。
それが納得できる写真がコチラ↓

IMG_4531.JPG

細っこくはあるものの、アスパラの群集が[ハートたち(複数ハート)]
思わず刈って食べてしまいたい衝動にかられつつ、毎日大きくなる様を見るのが今一番の楽しみです[るんるん]

アスパラ農園ができあがったことで、我が家の庭はこんな状態に↓

IMG_4532.JPG

左手奥がアスパラ農園。そのさらに奥にすこし濃い土があるのが花壇予定地。
右手端中央に草のない部分がありますが、それは昨年私が花を植えていたところで、よく見ると今もラベンダーなどの多年草が植わったままになっています(そして雨のたびに浸水 笑)。

ちなみに写真手前に広がっている草々。
農園や花壇を作るために引っこ抜いた草たちです。でもまだ全然減らないんですよねー・・・トホホ[もうやだ~(悲しい顔)]

とりあえず、今年初挑戦のアスパラ農園ができたことで、私たちにとっての第一工程はクリア[手(チョキ)]
今年は本当に天気がおかしくて、まだ霜が降りることも多々あるんですよね。
だから苗を植えることができませんでした。

そんなわけで5月に入ってからずっと、苗を買いたい!と逸る気持ちを抑えていた私と相棒殿。
でも、なんとかアスパラも移植できたことだし、少しづつでも土づくりは進めているから、そろそろ苗を買ってもいいかも、と思って今日ゲットしてまいりました!!
それがコチラ↓

IMG_4536.JPG

霜にやられないように玄関内に避難している苗クンたち。

一目見て明らかにわかるのが、写真中央に鎮座ましまししているラベンダー。
これは、昨年も欲しいと思っていたのに、出遅れて売り切れてしまっていた“ふらのブルー”という品種。言わずと知れたラベンダーの里:富良野の名前を冠しています。
今年こそは!と気合を入れて1株購入。その香りの強さにビックリ(玄関がラベンダーの香りでむせかえるよう 笑)。

あとは中玉トマト1株(フルーツルビーEX)、ミニトマト1株(シシリアンルージュ)、サンチュ2株、きゅうり2株(黒さんご)、バジル2株の計9株お買い上げ。
トマトは昨年アイコを作りましたが実付きがよかったので、マイスター相棒殿(なぜそんな呼び名かはコチラ 笑)が今年はぜひこの2種を!とチョイス
きゅうりは北海道の三笠市が名産地として知られている品種。ただ、接木苗ではないのが心配[たらーっ(汗)]

サンチュはトウモロコシの代わりです。
そうなのです。実はトウモロコシをやめることにしました。
いろいろネットで育て方などを調べていて、悩んだ末に来年以降に持ち越しすることに。害虫対策が大変そうで、今の私たちには荷が勝ちすぎるかな、と思って。
でも葉物野菜は初めてなので、それはそれで大チャレンジ!!

バジルは1株は庭で、もう1株はやっぱり室内で育ててみることにしました。
育ちの差も検証できるし、たくさんあって困るものではないので。

さぁ、今年はどのくらい収穫できるのかな~???
nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

雨でため息 [新生活・庭づくり]

本当にこのGWの北海道は、天気に恵まれない日が多いです[もうやだ~(悲しい顔)]
数日前なんて、朝起きてカーテンを開けたら[雪]雪が降ってた[雪]もんね(笑)。
さすがの雪好きの私も「オイオイ・・・」とツッコミを入れずにいられないほどでした。

それでもなんとかその合間を縫って、ちょっとでも天候が良い時を狙って庭づくり進行中[ダッシュ(走り出すさま)]
GW後半に入って、ようやく2日間確保できました[黒ハート]
でもそのうち1日は私が出勤だったので、実際に頑張ったのは相棒殿1人(笑)。

ちなみに前回も記事にしましたが、GW前半に頑張った庭づくりがコチラ↓

IMG_4511.JPG

とりあえず花壇用にと、庭の隅をひたすら掘り返しました。
なのにそこに買ってきたアスパラの苗を仮植えしてしまう私と相棒殿。
まだ花壇部分の土づくりが完了していないのに、その部分に手を入れることができなくなってしまいました(←間違ってアスパラの根を切ったりしたらイヤだから 笑)。

そこでGW後半に突入したある良い天気の日、私と相棒殿は決めたのです。
「やっぱり、まずはアスパラを植える場所を作らねば!!」
たとえ昨年から育てている宿根草が雨のたびに毎回水没したとしても(笑)、やはりアスパラは仮植えではなく本植えにしてやらなくてはかわいそうだもんね、と思って。
そう思わせたきっかけがコチラ↓

IMG_4519.JPG

前回の記事にも仮植えしたアスパラの写真を載せたのですが、たった数日でこの伸びよう[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]
まだ真っ白といってもよかった茎が、あっという間に褐色に染まり、よく見るとところどころ緑に・・・。
アスパラがこんな色の変化を見せると知らなかったので、本当にビックリです。
でも、その変化を見て「急がなくては!」とも思えたんですけどね(笑)。

そんなわけで、2日間かけて徹底的に土づくり!!
二人して「腰が痛いよ~[あせあせ(飛び散る汗)]手のひらが痛いよ~[手(パー)]」と言いつつも、がんばりました。
その結果がコチラ↓

IMG_4517.JPG

2日目に撮った写真なので、L字型の色の薄い土と掘り返したての濃い土の部分に分かれて見えますが、これが我が家の[ぴかぴか(新しい)]アスパラ農園[ぴかぴか(新しい)]
広さとしては・・・目測だけど2.5×2くらい・・・??
ここには、アスパラとともにコンパニオンプランツでもあるバジルを植える予定。なのでそこそこ広めにとってみました。

そして今年は定点観察をやってみようと思い立ち、撮っている庭の全体像がコチラ↓

IMG_4516.JPG

奥の花壇用地から一区画開けてアスパラ農園が見えます。
これを見て「あれ?」と思った方は、するどい!!
よほど我が家の庭の作付図をしっかりご覧になっていらっしゃる、と思わずにはいられません(笑)。

そうなのです。
最初の作付予定では、庭の奥から花壇→トマト→トウモロコシ→アスパラの順で植えようと思っていました。
でもその後いろいろ調べてみると、トマトとアスパラはお互いにコンパニオンプランツとして助け合えることが判明。
しかもバジルはその両方とコンパニオンプランツだとわかったんですよね。

昨年もコンパニオンプランツをいくつか試しましたが、個人的には成功した気がします。
なので今年もそれを採用!
トウモロコシとアスパラの場所を入れ替えて、さらには室内で育てるつもりだったバジルを、やっぱり今年も外で育てることに決めました。

5月中旬までには他の場所も耕して、苗を買って植えたいなと画策中(笑)。
そのためには、お天気が早く良くなりますように~[ふらふら]!!!


《余談》
我が家の庭は、やたら石がゴロゴロ。
掘り返したらあっという間にこんな感じ↓

IMG_4518.JPG

今現在、我が家の庭にはこんな石山が3カ所も・・・。
ご近所さんの庭にも同じような山が見受けられるので、地域一帯がそうなんだなと実感(笑)。
これぞ庭づくりの醍醐味・・・?
nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

コメントの管理 [もろもろのできごと]

今日のblogは家のことでも庭のことでもなく、このblogそのもののこと。

実はここ数か月、更新頻度が低いことが影響して、コメント欄にこのblogにぜんっぜんそぐわないコメントが多々寄せられておりました。

そのたびにイヤな気分になる私。そしておそらく偶然そこを見た方も不快な気分になること間違いなし。

というわけで、コメント欄を承認制にかえていたんですよね。書き込んでいただいてもすぐに反映されるのではなく、管理人(=私)が「このコメントは掲載OK!と承認したものだけが載る、という具合に。

ところが・・・。

承認制にしたとたん、コメントがぱったり途絶えたのです。

最初は時期が時期なだけに、節電もあってみなさんコメントされないのかも・・・と思っていたのです。

でも本当にコメントがなく、記事を更新してもさみしくてへこむ私(笑)。

そんなある日(っていうか昨日 笑)、何気なく管理ページのコメント欄を見ていて、未承認のコメントがやたらめったらたまっていることに気が付いたのです!!!

そうなのです。

コメントが寄せられていなかったのではなく、むしろ私が思っていた以上にみなさんがコメントを寄せてくださっていたのに、私が承認していなかっただけなのです[exclamation×2][exclamation×2]

気づいたときには、本当にサーーーッと青くなりました[がく~(落胆した顔)](笑)。

言い訳させていただけるなら、コメントが寄せられたら管理ページのトップページに「未承認のコメントが〇件あります」てな感じで、お知らせされると思っていたんですよね。

でもそんなのまったくナッスィング(笑)!!

自分できちんとコメント記事一覧を確認しなければならないことに、昨日気が付いたのでした・・・[バッド(下向き矢印)]

そんなわけで、慌ててすべて承認させていただきました。もちろんコメントレスも完了しています。

コメントくださっていたみなさま、本当に失礼いたしましたm(_)m

さぞかし「blogは更新されているのに、コメントは承認されないな~」と不審に思われていたと思います(笑)。

今後はビシイッと承認していきますので、これに懲りずぜひコメントをお寄せくださいませ!お待ちしています[ぴかぴか(新しい)]
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

行動開始! [新生活・庭づくり]

プライベートblogでは、ストレスがたまっている・・・[ちっ(怒った顔)]とブーイングの嵐だったのですが(笑)、そのストレス解消も兼ねて庭づくりを開始しました!!

4月の下旬からとにかくよく雨が降っている北海道
雪融けが進むめぐみの雨・・・なんて言いますが、今年は早々に雪が融けてしまったので、ただ単に“予定を組めない雨”になっています[ふらふら]
相棒殿も庭へ出られなくて不機嫌気味。

そんな中到来したGWは、初日こそ雨がぱらついたものの、30日は快晴[晴れ]!!
「庭だー!庭へ出るぞーーー!!!」
と二人のテンションンはかなりUP[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]
普段の休みならありえないような早起きをして(笑)、若干水気の残る庭へ飛び出しました。

庭づくり開始前の、現在の我が家の庭はこんな感じ↓

IMG_4508.JPG

雨が多いからか、毎年見られる“草ボーボー状態”にはまだかろうじてセーフ(笑)。
右手奥のモザイク手前に積んである枯草は、昨年最後の庭いじりで、二人して猛烈に刈り取った草です。
本当は早めに刈って、乾いたら庭の隅に埋めようと思っていたのですが、庭へのテンションが落ちてしまいそのまま越冬したのでした(笑)。

今年の庭づくりの第一歩は、この枯草の山を除くこと。
何も植える予定のない場所に深めの穴を掘り、こびりついている土を払って枯草を投入。
払った土はそのまま庭に広げたのですが、大量に生息(?)しているミミズくんたちのおかげでフッカフカ[るんるん]
写真を撮り損ねたのが残念~[バッド(下向き矢印)]

そして枯草がなくなった庭の土をついに起こす時が。
前回UPしたこの図でいうと↓

2011sakutuke.png

まずは花を植える花壇からトライすることにしました。
なぜなら、昨年植えた宿根草たちが、雨のたびに水没するから(笑)
それを救出して植え替えるのが第一目標です。

支柱で範囲指定をしてから目に見える草を抜き、あとはひたすら二人して土を起こしてゴロゴロ出てくる石を取り除く作業に没頭。
この日は太陽が出ていたものの温かい風も吹き、長時間の作業もなんのその。
午後3時ころには、庭の一角がこんなふうになっていました↓

IMG_4512.JPG

おおおー。我ながら頑張ってるぅー(笑)。
1日ぜいぜい作業をして(笑)、進んだのはここまで。
進みは遅くとも、一か所ずつ丁寧に[ぴかぴか(新しい)]を心掛けているのです。

しかもよく見ると、耕した土の中ほどに、数本の支柱が。
実はこれ、目印[位置情報]
何の目印かというと・・・コチラ↓

IMG_4513.jpg

何かが植わっているのですが、わかりますか??
もっとわかりやすい写真をUPすると・・・

IMG_4514.jpg

そう、アスパラの苗です。

「今年はアスパラを植えるぞー!」と息巻いたのはいいのですが、正直アスパラの苗なんて売ってるのか?と思っていたんですよね。
すると、ものすごく近所で売っているのを発見して速攻GET(笑)。
しかも売り子さんがいろいろ詳しく育て方を教えてくれて、「苗を買いたいけどまだ庭づくりができてない」と伝えると、「それなら土づくりができるまで、仮植えしておけば何の手もかからないからイイよ[わーい(嬉しい顔)]」とのこと。
その言葉にすごく納得した私と相棒殿は、がぜんテンションを挙げて2袋、11株も買ってしましました(笑)。

アスパラは、細いもので1株から5,6本。太いもので1株から3,4本の収穫が見込めるのだそうです。
たくさん食べたいので、つい株も多めに買っちゃったんですよね~[黒ハート]
でも、毎年何かしら助言を下さる近所の奥サマから、「アスパラは肥料がすごくいるよ」とナイスアドバイスをもらったので、世話はしっかりしたいと思います!

そんなわけで、1日の作業が終わった時の我が家の庭はこんな感じ↓

IMG_4511.JPG

さほど変わってないといえば変わっていないですが(笑)、また次の晴れの日は作業の続きをしたいと思っています[かわいい]
nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。