So-net無料ブログ作成
検索選択

のんびりSTART! [新生活・庭づくり]

なんとかかんとか無事に内覧会も終わり、ホッと一息ついたくっしーです。
今年に入って長いお休みをいただいていた間のことや、内覧会の間に起こったことなど、書きたいことがいろいろたまっているんですよね~。
でも、何から書いたらよいか迷っているのが正直なところ。時期的にタイミングずれまくりな写真ストックも多いし・・・(笑)。

というわけで、迷った末にとりあえず今の現状をご報告することにしました!!
4月末でキリもいいしねっ[るんるん]


2010年4月29日現在


☆くっしーと相棒殿のきこりんハウスは、入居してから129日を迎えました。

☆住林とのお付き合いとしては、3ヶ月点検まで終了。近いうちに記事にする
 予定ですが、いくつか手入れをしてもらっています(一応完了)。

☆おうちの中の家具等は、PCデスクの気に入ったものが見つからない(泣)
 こと以外は、ひととおり購入完了。使い慣れてきて、快適な生活を送ってい
 ます。

☆おうちの外については、外構という名の整備は先立つものがないので(笑)
 未定
 でも荒涼とした庭を緑あふれる空間に変えるべく、庭づくりをSTART

☆外構は手をつけないものの、冬は自転車(いずれは車のノーマルタイヤ)、
 夏は除雪道具と室外機カバー等を仕舞うための物置を近日購入&設置工
 事予定

という感じ。
新居での生活はすっかり落ち着き、日々のんびりまったりと過ごしています。

そんな中、上の現状報告でも書いていますが、ようやく[ぴかぴか(新しい)]庭づくり[ぴかぴか(新しい)]を始めました!!

庭づくりというと聞こえは良いですが、私と相棒殿の感覚としてはまさに“開拓”(笑)。
北海道民の根底には開拓精神があると言われていますが、道外からやってきた私もその心に想いを馳せてしまうほど、我が家の庭は荒涼としているんですよね~(^^;;;。

どんな状態かというと、コチラ↓

IMG_3842.jpg

うっかり手を入れる前の写真を撮りそこねてしまったのですが、比較的わかりやすく2階から庭を撮影してみました。今から2,3日前の状態。

ようやく雪が全部溶けて、太陽の光を直接受けられるようになった草たちが、ものすごいスピードで伸び初めています[ふらふら]
なおかつ、昨年末に雪が積もり始めるまで伸び放題だった草が雪の下で枯れ果て、縦横無尽に横倒しになっているのが薄茶色い部分。
中央下部分に横に長く草が見えないのは、相棒殿が掘り返した部分です。

この草が恐怖なんですよねぇ・・・[がく~(落胆した顔)]
枯れた草はまだしも、伸び始めた草は早く手を打たないとこんなことに・・・↓

IMG_0183.jpg

去年の7月時の我が家の土地は、見事に草原化(笑)。
今年はこんな風景にならないように、自分たちでなんとかしようと決意しました!!どちらにしても先立つものがないので(←しつこい 笑)、庭づくりに業者さんは入れられないですからね~。
まずは土づくりから開始です。

わかりやすく図解↓

IMG_3842-2.JPG

先ほどの写真に数字を入れてみました。

は書いたとおり相棒殿が掘りおこした部分。
カネのスコップが全体重をかけてもなかなか入らないほど、草の根が広がりまくっています。
「これ大根なんじゃね?」と言わずにおれないほどの(笑)、名も知らぬ草がボウボウ[ふらふら]。と同時に大小さまざまな石ころがザックザクと出てきます。

その横に黄色い斜線を引いた部分は、引き続き掘りおこしていく予定の場所。
いずれ我が家の[ぴかぴか(新しい)]キッチンガーデン[ぴかぴか(新しい)]にしたいと思っています。

は近日中に物置を設置する場所。
この写真が庭の全景ではないので、←で指し示してみました。
設置工事の風景も、記事にしたいな~と計画中[るんるん]

は①から抜いて土を落とした草を積み上げています。すでに何度かゴミの日に出したのですが、40Lのゴミ袋が何枚あっても足りません・・・。ゴミ有料地区としては痛い出費(泣)。

は③同様、①から出てきた石を積み上げています。
正直、あまりの石の多さに「賽の河原のよう・・・」とつぶやいて、相棒殿の母上様から失笑をかったのは私です(笑)。

私と相棒殿の今年のガーデニングシーズンの目標は、“草と石ををなんとかして、まずは何かを植えられる土をつくろう”
いろんな苗や花を植えてみたい!という焦りのようなものはあるのですが、土がきちんとしていないと何も育たないと思うので。
今や我が家の合い言葉となった「のんびり」を心がけつつ、庭づくりをSTARTさせたいと思います!


なんて、毎度のごとく長くなりましたがオマケ写真↓

IMG_3852.jpg

ようやく[黒ハート]自分専用の長靴[黒ハート]を買いました~[わーい(嬉しい顔)]
本当はかわいい柄のものを・・・と思ったのですが、実益を取りました(笑)。
冬は除雪、夏は庭づくりで長靴は必須アイテム。マイ長靴なんて小学校以来だわ・・・と思いつつ、これをはいて作業をすると何だか楽しい[ハートたち(複数ハート)]
最近“ノギャル”が流行っているようですが、私も一応その仲間入り・・・かな(笑)。
nice!(3)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

洋室×2編 [内覧会]

ついに・・・ついに・・・[ぴかぴか(新しい)]内覧会最終回[ぴかぴか(新しい)]がやってまいりましたーーーっ!!!

入居して早4ヶ月になろうとしていますが、ようやく引渡し時の内容での内覧会が完了です。いや~ホントに長かった(笑)。
そんな最後のご紹介場所は、洋室×2。要するにいずれは2部屋に仕切る予定の洋室、ということです。

現在我が家には子どもがいません。
今のところ予定もないけど、設計の段階で一応将来的には子ども部屋として使える部屋がほしいと設計士さんには伝えていました。
ではいくつ部屋を用意する・・・??[ふらふら]と悩んだりしたのがこの洋室。

スペース的には2部屋つくるだけの広さは確保できる。
でも子どもが必ず2人とは限らない。

相棒殿と私はよくよく話し合いました。
その結果、“ひとまず洋室は1部屋とし、いずれは仕切ることも可能な造りにしておく”で決着。
こういう造りとなりました↓

IMG_3393.jpg

部屋の入り口です(室内から撮影)。
左右対称にドアが2つ。
その間には、数十センチの仕切り壁を作っておいてもらいました(そうしないとドア同士が干渉するから)。
室内は見ての通り1部屋仕様になっています。

南向きの一番良い場所ということで、窓もたっぷり↓

 IMG_3391.jpg IMG_3392.jpg

写真左が、もし2部屋に仕切ったときに3部屋(寝室-洋室-洋室と並ぶ)の真ん中になる予定の部屋。
写真右が、同じく仕切った時に角部屋になる予定の部屋。
うーむ、もし私が部屋の住人になるならば、絶対角部屋を選ぶであろう(笑)。

念のため、仕切っても使い勝手が良いように、ホスクリーンは各部屋に1つづつに振り分けられるように設置しました。お布団は自分の部屋で干せたら便利だもんね[るんるん]
スイッチもコンセントも暖房もPC環境も、全て同じものを2つづつ設置済み。
照明に関しても、相棒殿が独身時代に使っていたものをそれぞれ施主支給しました。

あと、ちょっとこだわったといえば、カーテンレール

 IMG_3394.jpg IMG_3395.jpg

写真左がカーテンレールですが、唯一この洋室のものだけ木目調のものをチョイス。
一応子ども部屋を意識したゆえの選択だったのですが、ICのT女史曰く「カーテンレールは壁のクロスに同化するような色(この場合シルバーや白)を選ぶのが無難」とのこと。
なるほどね~と思いつつ、結局かわいさ重視に走ってしまいました(笑)。

写真左は、何の指定もしないでいたらいつの間にかついていたカーテンフック
思いっきりシンプルですが、使い勝手が良いので問題なし。どうしてもデザイン性の高いものにしたければ、いずれ自分でつけかえたらいいや[黒ハート]と思っています。

以上で洋室×2のご紹介は完了。
ちなみに今は、完全にサブUTとして使っています(笑)。

以前も書きましたが、私が暮らす北海道は冬場は窓を開けられません。
洗濯物を外に干すなんて100%無理。
となると部屋干しオンリーになるわけで、南に面したこの部屋はもってこい[ハートたち(複数ハート)]
日光だけでなく室内の乾燥も手伝って、乾きはめちゃくちゃ早いです。ホスクリーンのおかげでたくさん干せるし、念願の布団干しもバッチリ。
アイロンがけも同時にできちゃうので、私にとっては便利な部屋になりました[わーい(嬉しい顔)]

これで内覧会は終わりです。
長い時間をかけて各部屋をUPしてきましたが、お付き合いくださった皆さま、本当にありがとうございました。
これからは追々、家具を設置した後の部屋などもご紹介していくつもりです。もう生活感満載になっちゃってるので(笑)、見苦しい点も多々あるかとは存じますが、よろしくお願いいたします。

もちろん、家に関しては他にも書きたいことがあるので、マイペースで更新しますよ~[わーい(嬉しい顔)]
nice!(4)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

寝室編 [内覧会]

正式な(?)内覧会も残すところあと2ヶ所!!
他にもおうちのことで書きたいことがたまってきたので、がんばって内覧会を完了させちゃうぞ~[手(グー)][わーい(嬉しい顔)]

というわけで、今日は寝室をご紹介。
まだ何も家具を入れていない状況の写真ばかりなので、普通の洋室といった感じです↓

IMG_3399.jpg

南向きの窓。
我が家に数ある窓の中で、ここだけが引き違い窓になっています。
引越しなどで万が一玄関から入れられない荷物があった場合、この窓からなら入れられるとのこと。
正直、プランを練っているときに、ここだけ他と窓が違うなんて気がつかなかった気がする・・・(笑)。実際、引越し荷物は全て玄関からで[決定]でした。

ちなみに窓はもう1ヶ所あって、そこは1階同様ロールスクリーン+レースのカーテンを採用↓

   IMG_3404.jpg     IMG_3405.jpg

写真左がOPEN時、写真右がCLOSE時です。
最初の写真の引き違い窓には、もとのマンションで使っていたカーテンを使うつもりにしていました。それがダークブラウンだったので、こちらも同色をチョイス。
でも結局持ち込んだカーテンは丈が足りず・・・(←測ったはずなのに 笑)。逆にロールスクリーンに合わせて、ダークブラウンのカーテンを買い直すことになっちゃいました[もうやだ~(悲しい顔)]

そして、この部屋の入り口側を見てみると・・・↓

IMG_3401.jpg

左側が入り口。2階の扉は全て(和室除く)開き戸です。
で、右側に同サイズでぽこっと開いているのがWIC
WICはちょこちょこ出入りすることが多いし、部屋の中だし、畳んだ洗濯物などを抱えていることが多いのでフルOPENにしました。

これ、結果的に大正解[るんるん]
もしここにドアがあったらいちいち開け閉めするのが面倒だし、中に窓がないので換気も気になっていたと思います。
でもドアがないことでスムーズに出入りできるし、掃除もしやすいし、よかったよかった[わーい(嬉しい顔)]

WICの中はこんな感じ↓

IMG_3406.jpg

これまた写真が下手ですが(^^;、棚と洋服を吊るバーがついている一般的なデザイン
荷物を入れてみましたが、スペースとしてはまだかなりゆとりがあって、助かってます。あ、写っていませんが、もちろん照明もついてますよ[ひらめき]

そんなWICの中には、ネット関係の設備が集約されたスペースが。
詳しいことは相棒殿の管轄なのでよくわかりませんが(笑)、こんな感じ↓

 IMG_3295.jpg IMG_3294.jpg

写真左が引きで撮った写真。
棚の上、一番入り口側に配線等まとめて設置してもらいました。
写真右はそれにズームした写真。
我が家は光に加入しているので、その関係で最初の頃は関係者の人がちょこちょこここまで入ってきていました。
寝室の一角なので、今後何かあったら人が入ってくるのはちょっと抵抗を感じるなぁ(笑)。

最後は照明
寝室は住林オリジナルのシーリングライトを採用↓

IMG_3403.jpg

住林のオリジナル、というのが相棒殿の心の琴線に触れたみたいなんですよね。
住林の家に住林でしか作っていない照明がある、というのが良かったのかな??私は正直、安かったらなんでもよかったんだけど(笑)。
でも明るさも段階があるし、リモコンの機能としては充分。もちろん普通のスイッチとも連動していて今はすっかり気に入ってます。

以上で寝室は完了。
たかが寝るだけの部屋・・・とついつい考えてしまいがちですが、逆にいえば一番安らげる部屋でないといけないんですよね。
置く家具や雰囲気づくりも、これからの課題です[ハートたち(複数ハート)]
nice!(6)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

和室編 [内覧会]

いっこうに進まない内覧会(笑)。
さすがの私も、「せっかくだからジラして~[るんるん]」なんて発言をするのが申し訳なくなってきたので(笑)、サクサクサクッと公開していきたいと思います!!

今日は和室をご紹介。
和室はこだわった上にトラブルもあったので、過去にも何度か写真をUPしてきました。でもせっかくなのであらためてUPしちゃいます[メール]
まずは入り口から↓

  IMG_3425.jpg  IMG_3428.jpg

写真左は入り口を閉めている状態
配置上、2階に上がって最初にあるのが和室なので、階段の手摺が写りこんでいます。
このふすまは某展示場で使われていたのを見て一目惚れ[ハートたち(複数ハート)]
我が家とその展示場の設計士さんが同じだったというご縁もあって、これを選びました。

写真右は和室内から外を見た状態
奥に写っているのが寝室の入り口。見えませんが、その横に書斎があります。
そんなふすまを開けるとこんな感じ↓

IMG_3426.jpg

1階のお風呂でも似たような写真があったのですが(笑)、撮る位置が難しくて全景が入らない・・・。
壁は写真奥の1面だけ淡いエンジ(限りなくピンクに写っていますが、ピンクではありません)であとはホワイト
床の畳は標準仕様ですが、ごくごくシンプルな色を選んだのでそんなに違和感はありません。
最初こそ、この壁のエンジと明るいグリーンが落ち着かなかったけど(笑)。

そして和室には窓が3つあります。
全てにプリーツスクリーンを設置してみました↓

 IMG_3433.jpg IMG_3438.jpg

写真左が“色プリーツを下げてるよ状態(カーテンで言えばレース状態)”で、写真右が“色プリーツを上げてるよ状態(カーテンで言えば閉めている状態”)
ものすごくわかりにくいですが(笑)、濃いエンジ色を選んだので夜は雰囲気のある部屋になります。

和室の収納と言えばコチラ↓

 IMG_3445.jpg   IMG_3447.jpg

ずっと欲しかった[ぴかぴか(新しい)]広い押入れ[ぴかぴか(新しい)]です[黒ハート][黒ハート][黒ハート]
マンションで暮らしていた頃、収納は豊富だったのですが、1つ1つのサイズが狭くて来客用の布団をしまうのに苦労していました。
だからこのおうちを建てるにあたり、幅広の押入れを確保!元は2階用のトイレになるはずだった場所なので、トイレじゃなくて押入れにしてよかった~と心底しみじみ(笑)。

ちなみにこの和室、全て畳み敷きではありません。
こんな感じ↓で一角は檜床です。

IMG_3429.jpg


パネルヒーターの下はまだしも、入り口側の壁の下に檜を敷いたのは相棒殿の希望。
彼の中にある和室のイメージはこんな感じらしく、私もOKしました。
でも最近、反対側の色壁の真下が檜床でもよかったかな~と思うんですよね(^^;;;。
色壁の下が檜床なら、床の間風に花を生けたり花器を置いてもかっこいいと思うので。まぁ、畳の上に花器を置いてもいいんだけど(笑)。

最後に照明をご紹介。

IMG_3452.jpg

私のへっぽこ写真なので若干ブレていますが、リモコン付きのスタンダードなものを選びました。
選んだのは相棒殿ですが、私もとっても気に入っています。KOIZUMI製で値段もお手ごろ。明るさも充分で大満足。

もともと「来客者が宿泊するための部屋」として設けた和室なので、案の定普段は使っていません。
いつかは文机なんか買って、相棒殿が個人で使うようになるのかなぁ・・・??なんて思っていますが、たぶんかなり先の話だろうなぁ(笑)。
少なくとも、宿泊客の方々には概ね好評なので、やっぱり和室を作って良かったと思います。
nice!(5)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。