So-net無料ブログ作成
検索選択

書斎兼ファミリールーム編 [内覧会]

大変ごぶさたしておりますm(_)m
家が完成してから急に更新頻度が落ちまして、遊びに来てくださる方に申し訳ない[ふらふら]!!と思いつつ、いろいろあって足が遠ざかっておりました。

前回の階段編では、「凹んでいるので励ましてください~」と書いたところ、励ましコメントをくださった皆様、ありがとうございました[ぴかぴか(新しい)]
このblogでしか繋がっていなくてもすごく近い感じがして、一言一言が本当にうれしいです[わーい(嬉しい顔)]

そんなわけで、最近ようやくまたPCにむかって更新しようかと思うようになりました。
マイペースに書いていきますので、間が多少あいても変わらず遊びにきていただけるとうれしいです。

今日は内覧会の続きで書斎兼ファミリールームをご紹介。
1ヶ月以上更新しないでいた間、リンクさせていただいている建築中blogの皆様宅が、かなりの割合で完成していることに驚きました(@@;;。
内覧会が同じ辺りまで進んでいらっしゃる方もいて、私ののんびり具合もここに極まれりといったところ(笑)。
できあがったみなさーん、また追々おじゃましますね~!!

まず我が家の書斎を正面から見るとこんな感じ↓

IMG_3455.jpg

手前は1階からの階段を囲んだ手摺部分。
以前も記事にしましたが、相棒殿たっての希望で一般的には90cmの高さを1mにしたところです。
でもこうして引きで写真を撮ると、全然違和感はありません。むしろ寄りかかると安心感があってGood[るんるん]

ちょっと横から見るとこんな感じ↓

IMG_3414.jpg

たいして変化のない写真でごめんなさい(笑)。
書棚は、私の希望で床から天井までの稼動棚タイプを3つ並べてもらいました。
憧れの図書館仕様・・・うっとり[ハートたち(複数ハート)]

現在入居してから3ヶ月になりますが、ざっくりと7割は本で埋まってます。先日遊びにきた相棒殿のご両親に、「くっしーちゃん(本当はこう呼ばないけど 笑)、これ全部読んだの[がく~(落胆した顔)]?!」と言われました。私が持ちこんだ本がほとんどなので、黙ってうなずくしかなかったです・・・(笑)。
でも住林書類やアルバムなども並べているので、収納力はバツグン。

さらに真横から見るとこんな感じ↓

IMG_3411.jpg

奥に窓とパネルヒーターが設置されました。
北面なので直射日光が入ることがなく、本が日に焼ける心配がないので窓をつけました。
写真左端の階段を囲む手摺前には、いずれ奥行きの浅いデスクを置いてPC環境を整える予定です。後ろに書棚を従えたPCルーム・・・たまらなく魅力的[ぴかぴか(新しい)]

ちなみにこの窓にズームインすると・・・

 IMG_3416.jpg IMG_3415.jpg

写真左が窓についている木製ブラインドをしめたところ。
このブラインドは、ICのT女史と話しあった時に「図書館のイメージならこれ!」と即決したもの。
1枚が太いものと細いものがありましたが、太いものにして全てに布製のラダーテープをつけてもらいました。
しかも引渡し時にチラリと小耳にはさんだのですが、ブラインド上部にあるヘッドボックスはサービスとか・・・。バタバタしていて確認しそこねたのですが、もしそうだとしたら、T女史本当にありがとう~[黒ハート][黒ハート][黒ハート]

写真右は私がこだわった部分。
どこにこだわったかというと、窓の下にある窓台です。
最初、この部分は2階の他の窓と同様にライトオークが入るようになっていました。
私も何の疑問もなくOKしていたのですが、あるときふと気付いたのです。

ここは学校の古い図書館をイメージして、書棚もブラインドもダークブラウンで統一したのに、なぜこの窓台はライトオークなんだろう・・・??
ブラインドを閉めていたらわからないけど、開けたら絶対ヘン!!

ということで、急遽設計士のAさんにお願いして、この窓の台だけダークブラウンにしてもらいました。
結果は写真のとおりバッチリハマってます[手(チョキ)]
もしも気付かないままここがライトオークになっていたら、私は激しく後悔したに違いありません(笑)。
こだわった分、ここは本当に気に入っています[ハートたち(複数ハート)]

そんなこんなで書斎兼ファミリールームの紹介は終了。
今はまだPCデスクを購入していないので、この書棚の前で床に座ってblog記事を書いています(^^;;。
nice!(7)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。