So-net無料ブログ作成
検索選択

大慌てでごあいさつ [引渡し~引越し]

いきなりなんですが、昨日今日で猛烈に[雪]が積もった札幌から、明日脱出します(笑)!!
えぇ、明日引越しなんですよ。
こんなに雪が積もっちゃって、荷物の搬出入、大丈夫なのかしら・・・[がく~(落胆した顔)]
でもアートさんならきちんとやってくれるでしょう!

で、さらに突然なのですが、今年のblog更新は今日が最後です(号泣)!!!

本当は、新しい家の写真とか感想とか次々UP[グッド(上向き矢印)]したいと思っていたんですよ。
つい先日も内覧会用の写真を撮るためだけに(笑)新居へも行ったのに・・・。

なのに、今回の引越しまでに新居でのPC環境が整いませんでしたっ(大号泣[もうやだ~(悲しい顔)])!!!!

今までたくさんの建築blogや先輩blogを拝見してきて、PC環境を整えるには、いろんな関係機関があるので早目に動くと良いとわかっていたんですよね。
だから11月に入るか入らないかの頃から、相棒殿がNTTプロバイダーに電話して、きちんと手続きをしていたのです。

ハッキリ書きますが、相棒殿に手落ちはありません。
ぜーんぜんナッスィング!!
予定通り進めば、明日から新居ではネットが無事開通していたはずなのです。

悪いのは全部プロバイダー[パンチ][ちっ(怒った顔)]

とにかく最初からひどかったです。
今年最後のblogでこんなグチ書きたくないですが、ひどすぎました。

頼んでもいないことをガンガン機械処理した挙句、まだ住んでもいない新居の電話番号に変更されて(だから我が家の現在の電話は勝手に切られています)、さらには何度も訂正や修正を頼んでいたことをすっかり失念して、先週末になって「手続きを忘れていたので今年中に開通できません」なんて連絡してきて・・・。

もう、最悪[ふらふら]
超大手で世界を相手にしているプロバイダーとは思えない所業です。
次々電話をたらいまわしにされたあげく、電話に出た人が名乗りはしても責任は持たないという(次にその人を指名しても「つなげません」の一点張り)、信じられないことのオンパレードでした。

先月の終わりから今日までのblogで、時々「私も相棒殿もイライラして・・・」なんてことを書いたりしていましたが、全ての原因はコレでした。
ずーっとこちらから連絡を取っていたにもかかわらず、手続きを忘れるってどういうこと?!と思わずにはいられません。
さすがの相棒殿も、仕事中にかかってきたプロバイダーからの電話に、本気でマジギレしたということです(そりゃそうだ)。

引越しの後片付けでネットなんてできないと、今は自分をなぐさめてます。
でもいろんな住所変更の手続きをネットでしようと思っていたのに・・・。通販で買いたいものもあったのに・・・。
何よりもblogに遊びに来てくださる方と年末年始の挨拶をしたり、いつもおじゃましているblogをしばらく拝見できないのが痛すぎます[もうやだ~(悲しい顔)]

みなさーーん、私(と相棒殿)を忘れないでくださいねぇぇぇ!!!
ネットが繋がったら、速攻更新しますので[ぴかぴか(新しい)]

今年最後のblogがこんなに暗い内容でごめんなさい。
でも明日からの新居での生活は本当に楽しみにしています[ハートたち(複数ハート)]
また来年早々には内覧会をスタートさせますので、ぜひ遊びにきてくださいませ[るんるん]

それでは、メリークリスマス[クリスマス]&ハッピーニューイヤー!![晴れ]
みなさま良いお年をお迎えください[黒ハート][黒ハート][黒ハート]
nice!(8)  コメント(34)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

続々購入♪ [インテリアについて]

連日「アレ買いました~コレ買いました~[るんるん]」とウキウキでUPしていますが、内心、諭吉さんとサヨナラする現実に打ちひしがれているくっしーです(笑)。
相棒殿とも無事仲直りしたので、今日も楽しく更新だ~[黒ハート](引越し準備は・・・?)

ずい分前に、新居に引越すにあたりTVを買ったという記事を書きました。
もちろん配送は引越し後なのでまだ手元にありませんが、それに合わせてTVボードも買おうと思っていたんですよね。
タイミング良く住林のインテリアフェアがあったので、CONDE HOUSEで例のダイニングテーブルともども見積もってもらったら・・・

完全に予算オーバー(泣)

そこでダイニングテーブルは清水の舞台からダイニング(←しつこい 笑)で購入を決め、TVボードについては探し求める旅に出たわけです。
ちなみに私がCONDE~で欲しかったのがこういうの↓

IMG_1109.jpg

実はこれ、札幌にある私と相棒殿イチオシの住林展示場のリビングなのですが(床が我が家と同じメジロカバ[ハートたち(複数ハート)])、こんなTVボードが欲しかったのです。コレはもちろんCONDE HOUSEの商品で、前面がルーバーになっているのがお気に入り。

よし、もっと安くてでもこんなTVボードを探すぞ[パンチ]!!と旅に出た私と相棒殿。
まぁ旅と言っても、私たちの場合は基本的にネットです(笑)
ただ、やっぱりこの手の大型家具をネットで買うというのは、実際に目で見て触って確認できないというリスクが生じます。
途中で値段も手ごろでとても気になる商品を見つけたのですが、踏ん切りがつかないまま月日が流れて行きました。

そんなある日。
すでに引越しを目前にして焦ってきた私たちは、やっぱり実際に目で見て買える商品を探してみよう!と思い直し、ローカルな家具店に出かけました。
ローカルとはいえチェーン展開していて、巨大な雑貨店と言ってもいいほど様々なアイテムをそろえているなかなかの優良店。過去にも何度か買い物をしています。

何かいいものはないか・・・とひと気のないリビングコーナーを縫うように歩いていると、1点、目に飛び込んできたものがありました[目]
その色、形、値段・・・
これってネットで私が「最終的にはこれしかないかな」って思ってたヤツじゃないの[がく~(落胆した顔)]?!

そうなのです。
あれだけネットで買うと実際に確かめられなくて不安、と思っていた商品が、目の前で売られていたのです(笑)!!
それがコチラ↓

tvboad.jpg

実際店頭に置いてあったのは上の1段だけのタイプでしたが、ネットで売られていたのと同じメーカー、同じシリーズのものでした。
なんだか会いたかった人に思わぬところで会えたような感動[ぴかぴか(新しい)](笑)。
これで実際に目で見て確認することができます。

私たちがTVボードに求めるものは収納力
あれだけ収納場所をたくさん作ろう!と思って始めたおうちづくりだったのに、出来あがってみたらリビングに収納は1つもありません(笑)。
となるとどうしても置き家具に頼らざるをえないわけで、それなら絶対に置くもの(=TVボード)は収納力に長けたものを選びたい・・・と考えていたんですよね。

その点でこの商品は下段は全て収納棚、上段も今持っているTV周りの機器を全て収納できて条件はクリア。
デザインは足が華奢に見えますが、真ん中奥にも1つ足があるのでOK。
色は無垢のタモなのでちょっと薄いかなぁ・・・思うものの、アクセントでダークブラウンのラインが入っていることにより、完全ウォルナット色のセンターテーブルともギリギリ合ってくれるでしょう[ふらふら]
配送や保証を家具屋さんがつけてくれるのもうれしいし。

というわけで、このTVボードを買うことに決めました!
でもオーダーしてから作成に入るので、配送は1月中旬から下旬・・・。
それまではTVも関係機器も床置きという事実に、相棒殿は相当凹んだのでした(^^;;;。

ちなみにこのTVボードを買ったとき、一緒にもう1つ買ったものがあります。
それがコチラ↓

kittinnkaunta.jpg

キッチンカウンターです。
あの生産のIさんと喧々囂々話し合って取り付けた2段の棚の下に配置される予定のもの。
ごくノーマルでシンプルですが、今持っている食器棚を新居に持っていくので、違和感のない似たようなタイプを探していたんですよね。

今持っているのは、結婚してすぐに買ったニ〇リの商品。
値段は手ごろだったのに地震対策もしてあるし、収納力も高いし、何より私の身長にサイズがピッタリ(笑)。
おうちづくりを始めた当初は処分して新しいものを一式・・・とも思ったのですが、予算もあまりないし、何だか「連れてって~(><)!」と言われているような気がして(^^;;;一緒に引越すことに決めました[わーい(嬉しい顔)]

どちらも値段は本当に手ごろ。
これから10年くらい使ってくたびれてきたら一度に買い換えたいという気持ちもあって、今回は価格重視で選びました。
果たして本当に今の食器棚と合うのか・・・。奥行きが少し違うのが不安です!
nice!(5)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

雪国アイテム [NEW雑貨・NEW家電]

引越しを来週に控え、ここ数日猛烈に箱詰め作業をしているくっしーです(笑)。
なのに昨日の夜は相棒殿と大ゲンカ・・・[パンチ][ちっ(怒った顔)][むかっ(怒り)]。きっかけは本当にささいなことだったけど、それであれだけ大きなケンカになるということは、よほどお互いに気持ちの余裕がないものと思われます(^^;;。
温泉でも入ってゆっくり癒されたい・・・トホホ。

それはさておき、先日ホームセンターへ行きました。
なんと私、北海道へ来てから[ぴかぴか(新しい)]初ホームセンター訪問[ぴかぴか(新しい)]です!!!
いや、実家にいた頃は好きでしょっちゅう行ってたんですよ。決してホームセンターに行ったことがないお嬢サマだったわけではありません(笑)。

どこのホームセンターもそうだと思いますが、ちょっと郊外にあるんですよね。
自家用車を持っていない私たちにとっては、少し行きづらいところばかり。
ちょうど竣工立会いの日に相棒殿のご両親が来てくれたので、ついでに連れて行ってもらいました[ダッシュ(走り出すさま)]

今までは気楽なマンション暮らしでしたが、一軒家となると何かと必要な物が出てきます。
まずはコチラ↓

IMG_3588.jpg

言わずもがなの消火器ホウキ
消火器は胡散臭い人が売りつけに来るかもしれないので(笑)、早めに買っておきたかったアイテム
使いやすそうな小ぶりなタイプを選びました。
工事をしている最中には、いろんなところに消火器が転がっていて、よっぽど「それもらえませんか[わーい(嬉しい顔)]?」と言おうかと思ったくらい欲しかったんですよね~(エヘ)。これでちょっと安心。

ホウキはもうズバリそのまま玄関を掃くためのもの。
通販などで売っているチリトリと一体化しているかわいいヤツを買いたかったのですが、人に見せるわけでもないし(今見せてるけど 笑)、気軽に買い換えられるように機能を重視しました。
これはこれで、懐かしい感じが好きです[るんるん]

次はコチラ↓

IMG_3590.jpg

出ました!!
ついに除雪道具[雪]を購入です!!!

生まれてウン十年、雪のないところで暮らしてきた私にとって、毎日の除雪というのは初体験。
第一、雪かきそのものも、相棒殿の実家で遊び半分で1回やらせてもらっただけです。
知り合いの道産子全員が「もうヤダ[ふらふら]」と言う雪かきを、これからウン十年やり続けるスタートラインに立った私・・・。本当の過酷さをまだ全然知らない私・・・。

だからこそせめて好きな色の道具が欲しいよぅ!ということで、上の写真のようなパープルのスコップ(?)を選びました。
うーむ、まだ気持ちはワクワクなんだよね(笑)。

そしてコチラも購入↓

IMG_3592.jpg

ウワサに聞いていた“ママさんダンプ”です。
ママさんでも使いやすい道具、ということでこの名前が付いたようですが、初めて聞いた時は爆笑しました(笑)。

でも本当にどこの家にもあるんですよね~。みなさん玄関先に置いているので、必ず必要なアイテムと思われます。
これは相棒殿が赤をチョイス。今年の冬は、このレッド隊員とパープル隊員が活躍してくれることでしょう[手(グー)]!!

他にも自転車カバーや(外構はまだ先なので自転車は青空駐車)、お正月の飾り、掃除道具なども買いました。

いやー、久々のホームセンターは楽しかったなぁ[ハートたち(複数ハート)]
洗剤などもドラッグストアより安いし、家の近くにあったら助かるんだけど・・・。
うーん、やっぱり早く車を買わなくっちゃね(ってそんな余裕ないよ~ 泣)!
nice!(6)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

デザイン重視 [NEW雑貨・NEW家電]

実は、もうずい分前からトースターが壊れていました[どんっ(衝撃)]
ある朝パンを焼こうと思ったら、いっこうにウンともスンとも言わない!!
基本的にごはん党な私と相棒殿とはいえ、休みの日はパンを食べることが多かったんですよね。だから、土曜の朝に突然動かなくなったのは本当に痛かったです[もうやだ~(悲しい顔)]

壊れたのは相棒殿が学生時代から使っていたもので、10年モノ。
結婚してから私が最初にそのトースターを使おうとしたとき、あまりの汚れに相当衝撃を受けたという思い出の品でもあります(笑)。
でも、愛着はあるけど今回はちょうど引越す予定もあるし・・・ということで、新しく買い換えることにしました。

せっかく買うならいろいろ見てみよう、ということで家電量販店へ。
店頭には結構な数の商品がありましたが、値段と機能が見合ったものがあまりない・・・。
安くていいなぁと思ったらやけにサイズが大きかったり、デザインがステキ[黒ハート]と思っても値段が高かったり。
そんな中、気になったのがコチラ↓




東芝のもので、正面扉がミラーガラスになっているもの。
確かブラックとシルバーの2色があって、片方が型落ちで少し安くなっていました。
なかなかかっこいいデザインで、一気に第一候補に躍進[グッド(上向き矢印)]

私は家電を選ぶ時、基本的には機能第一で選びます。
その次がデザイン。自分の好みに合うものを率先して選んでいきます。
次が値段で最後がメーカー
だから機能とデザインがよければ、多少高くても無理をしてしまう傾向があるんですよね(^^;。
でもこの東芝のトースターは値段も手ごろだったので、気に入りました[わーい(嬉しい顔)]

ところが。
そんな[ぴかぴか(新しい)]私の心を一気にわしづかみするトースター[ぴかぴか(新しい)]が現れたのです!!
それがコチラ↓


TWINBIRD ミラーガラスオーブントースター パールブラック TS-D017PB

TWINBIRD ミラーガラスオーブントースター パールブラック TS-D017PB

  • 出版社/メーカー: ツインバード
  • メディア: ホーム&キッチン


うおおおおおぉぉーーーー!!!
めちゃめちゃカッコイイィィーーーー[ぴかぴか(新しい)]!!!
扉のミラーガラス周辺がスッキリしているデザイン、長方形のきっちりとしたフォルム、一般的なトースターにありがちな余計なイラストがない(食パンマークとか餅マークとか 笑)シンプルさ。

一瞬にして虜となった私でしたが、いかんせんお値段が合いません。
家電量販店の店頭価格で7000円強。交渉してもこの手の家電はほとんど下がらないんですよね。
んー・・・さすがの私も、トースター1台に7000円は出せないなぁ・・・[ふらふら]と思いました。

ひとまずカタログだけもらって、自宅で検討すること1ヶ月(長っ!)。
ある日何気なくAmazonの中をさまよっていたら、上記のトースターをどちらも扱っているではありませんか。
しかも、私が心惹かれた2つ目のトースターが、店頭価格より2000円も安い[バッド(下向き矢印)]のです!!
さらにはAmazonを利用したことのある方ならご存知と思いますが、1500円以上の商品であれば送料は無料。1つ目の東芝製より安く買えてしまう・・・[ハートたち(複数ハート)]

で、決めました。
2つ目の心惹かれたトースターを買うことにしました!
色がブラックというのが唯一気になる点ではありますが、実際到着した商品を見ると、そんなに気にするほどのことでもなかったです。

使用開始は新居で・・・ということで、届いた箱のまま引越し荷物となりました(笑)。
こうして新しい家電が仲間入りするのって、本当にワクワクで楽しい[黒ハート][黒ハート][黒ハート]
nice!(4)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

“自分たちの木の家”になりました! [引渡し~引越し]

12月13日(日)

竣工してから今日までまだいろいろ書いていないことがあるのですが、とりあえず、UPします。

昨日無事に・・・
引渡しされましたーーーーーーっ!!!!

キャーo(≧∇≦o)(o≧∇≦)oキャー

引越しではありません。引渡しです(何人かの友だちが間違えてたので・・・笑)。
細かく説明すると、今までは全ての管理をHMである住友林業が行ってくれていたのですが、昨日を境にその権限が私たちに移ったということです。

引渡しそのものは朝10時からスタート。
時間に間に合うように最寄駅に到着した私と相棒殿は、思いがけず営業Sさんのお迎え[車(RV)]に遭遇しました。
今までも何度も駅まで迎えにきていただいたことがあったのですが(車持ってないから)、前もって約束していないのに迎えに来てくれてビックリ!!
今日が区切りの日だからかなぁと思いつつ、ありがたく乗せていただきました。

Sさんの車で家に向かいながら、初めてこの街に来た時のことを思い出しました。
あのときもSさんの車だったのですが、2年も前のことなのにまるで昨日のことのよう。
本当にあっという間でした。

そして完成したおうち[家]に到着。
生産のIさんが出迎えてくれて一緒に家に入ると、なんと!!
[ぴかぴか(新しい)]チーム住林のメンバーが勢ぞろい[ぴかぴか(新しい)]しているではありませんかーーーっ!!!

営業のSさん
設計士のAさん
インテリアコーディネーターのT女史
生産のIさん
そして私と相棒殿

当たり前ですが、全員が揃うのは今日が最初で最後(笑)。
SさんとAさんは来てくれるという話を聞いていたのですが、T女史は本当に予想外でした。
みなさん年末が近づいて忙しいというのに、時間を合わせて来てくださって本当に胸がいっぱい(><)!!大感激です[ハートたち(複数ハート)][ハートたち(複数ハート)]

ひとまず挨拶を済ませてから、竣工後に設置された各部屋のカーテンの説明を受けました(T女史はそれもあって来てくれた様子)。

1階の窓に付いたレースカーテンロールスクリーンというコンビ、初めて見ましたがすごくいいです!
いずれ写真でご紹介したいと思っていますが、窓の左右に厚地カーテンの束がないのがすごく軽やか[るんるん]
2階和室のプリーツスクリーンもバッチリでした(ウフフフ)。

生産のIさんからは大量の説明書をもらい、片っ端から説明を受けました。
もう途中で何が何やら(←ごめん、Iさん 笑)。
でもIHや食洗機を使ってみたり、お風呂にお湯をためてみたりしたのが新鮮で楽しかったです[わーい(嬉しい顔)]

途中でSさんやAさん、T女史は他の仕事があるということで、一緒に写真を撮ってからお別れしました。
残念ながら私がblogを書いているということは話していないので、写真掲載のOKをもらうことができず(笑)。
でもとてもよい写真が撮れたので、一生物の大切な記念[プレゼント]にしたいと思います。

その後もIさんから説明を受けて、約2時間で全て終了。
先輩住林blogでよく拝見していた“玄関カギ[パスワード]の交換”の儀式(?)もしっかり見ました!!
今まで使っていた工事用のカギを、今後私たちが使うカギへ変更するというもの。
相棒殿が新しいカギでカチリと回した後は、もう工事用のカギは入りません。どうしてそうなるのか教えてはもらったけど、カギの技術ってすごい(笑)!!!

説明が終わったIさんとも挨拶をしてお別れ。
ただIさんにはこれからまだしばらくお付き合いいただく予定です。表札とポストの設置が残っているし、入居後の点検があるし。
表札なんて、Iさんが傷を見つけてくれて(到着時に確認していたけど気付かなかった)急遽再発注になったので、年明けまでずれ込みそうです・・・トホホ[もうやだ~(悲しい顔)]

みんなが帰って行った家の中に残された、私と相棒殿。
朝昼兼用のサンドイッチを食べながら、しみじみと感慨にふけっちゃいました(笑)。

本当に長かったけど、ついにここまで来たんだなぁ。
トラブルもあったけど、今日のこの日を笑顔で迎えられてよかったなぁ。
チーム住林のメンバーと出会えて幸せだなぁ。
結局(木製の)きこりんは来てくれなかったけど、間違いなくどこかにきこりんが来てくれてるだろうなぁ。

だ・か・ら!!
住林の家を建てた人なら一目でピーンとくるアレ、やっちゃいました!!!


IMG_3366.jpg

「きこりんの家だぁ~」


です(笑)。
昨年のCMで放送されていたので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、私も家が出来たら絶対これをやろうと思ってました(エヘ[黒ハート])。
ちなみにCMはコチラ(企業広告>2008年の“自分たちの木の家編”をクリック)。

ちょうど午後から親友のCちゃんご夫妻が遊びに来てくれたので、そのとき撮ってもらいました。
わざわざごめんよ、Cちゃん・・・(笑)。
でもこれもすごく良い記念[ぴかぴか(新しい)]になりました!!

というわけで、長かった“ふたりのおうちづくり”は無事完成です[家]
でも、まだ書いていないことがたくさんあるし、生活を始めてからもおうちづくりであることには違いがないので、これからもずっとblogを続けていこうと思っています。

[ぴかぴか(新しい)]おうちの完成は終わりではなくはじまりなのだ![ぴかぴか(新しい)]

明日以降も気負わず書いていきますので、今後ともよろしくお願いいたします[わーい(嬉しい顔)]
あー、引越し準備の追い込みしなきゃ~(笑)
nice!(7)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

エアコン付いてました♪ [NEW雑貨・NEW家電]

竣工立会いの時、新たに設置されていて思わず「おおっ[目]!!」と言ったのは、エアコン
以前、どこのエアコンを買おうか迷っているとUPしましたが(そのときの記事はコチラ)、結局これ↓に決めました。

IMG_3293.jpg

わかりますか?
Panasonicnanoe除菌の付いたエアコンです。

SHARPのプラズマクラスターエアコンと、どちらにしようか散々迷ったんですよね~[ふらふら]。遠くまで空気を送れるというSHARPとコンパクトさならどこにも負けないPanasonic。
機能としてはそう大差なかったのですが、やはりサイズがコンパクトな方が圧迫感もなくて良い、ということでPanasonicに軍配が上がったわけです。

私が親友のCちゃんを連れて見学に行った時は、まだこんな↓状態でした。

IMG_3263.jpg

すでに工事日数が少なくなってきていて、毎日誰かがいるわけではないので配達日にすごく気を使いました(^^;。
だってせっかく家電量販店さんが運んでくれても、誰も受け取ってくれなかったら大変だもんね。

我が家は設置そのものは住林にお願いしていたので、こういう手順を間違えないようにするのがドキドキものでした(笑)。
生産のIさんに頼んでいたとはいえ、工事に来ていた業者さんが受け取ってくれてよかった、よかった[るんるん]

当然ですが室外機も無事に設置済み↓

IMG_3309.jpg

北海道では隠蔽配管をすることができないので、化粧カバー付きで配管されているのがはっきり見えます。
こうやって見ると、実家で見慣れているだけあって隠蔽配管である必要性は全然なかったなぁ、と納得(笑)。なんとなく住林の隠蔽配管ブーム(?)にのってみたかっただけかもしれませんね(*^^*)ゝ。エヘヘ。

室外機そのものは地面に何かを置いて乗せるのではなく、基礎部分にL字フックのようなものを設置し、その上に乗せてくれました。
冬の間は雪が積もるので、ビニル製の室外機カバーを買わなくてはいけません。
さらにはそれら全てを覆うBOXのようなものを、相棒殿のお父上が現在作成中とのこと!!この外観にふさわしいものをがんばるよ[わーい(嬉しい顔)]と言ってくれていたので、期待しています[ハートたち(複数ハート)]

これで来年の夏は、「あ、暑いよ~・・・[がく~(落胆した顔)]」と部屋の中でグッタリせずにすむと思うと、シアワセ[ぴかぴか(新しい)]
nice!(4)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

テレビアンテナの設置 [内部仕上工事~竣工]

以前ほぼ1日かかって取った、テレビアンテナ工事の見積り[メモ]
実際の工事も家の鍵が開いているタイミングでないとダメだったので、竣工立会いの時間帯でお願いしていました。

別々の家電量販店を通して2つの業者さんから取った見積りですが、結局お願いしていた時間ほぼピッタリに来てくれたビッ〇カメラさんの方に決定。
やっぱりねー、何時間も待たせて外からチラッと見ただけの見積りは納得いかないもんね(笑)。
それに価格でも少し「ん?」と思うような差が出ていたので(といってもそんなに大きくないけど)、さほど迷うことなく決めました。

実際の工事には、2人の作業員さんが来てくれて設置開始。
相棒殿はいくつか気になる点があったようで、しばらくの間竣工立会いを抜けてアンテナ設置立会いをしておりました。

ちなみに今回の工事で私が気になる点といえば、“アンテナが家の正面にくること”の一点のみ。
着工する直前の打合せだったと思いますが、「屋根に上がるためのタラップにアンテナをつける、ということで良いですか?」と聞かれたんですよね~。
そのときはあまりうまくイメージできなかったのですが、他のことでもバタバタしていたし、軽い気持ちでOKしたわけです。

それを今になって大後悔・・・[もうやだ~(悲しい顔)]
タラップは、家の形状を踏まえて正面側に設置しました。
デザイン的にはどうかなと思いつつも安全性を考えるとそこしかなく、納得の上での設置でした。
でもアンテナとなると話は別!!にょきっと出たあの魚の骨みたいな(by miyaさん)ものが家の正面から丸見えなんてヤダ~[exclamation×2]と思ったのです。

でも時すでに遅しで、変更しようとするといくつかの不具合が出てしまう、とのことでした。

【理由①】
すでにタラップのところへ配線を出しているので、アンテナを裏手にまわすとなるとそこから配線を伸ばさなければならない。伸ばすことは可能だが、屋根の上を這わせると雨風にさらされて痛むし、屋根の端にある段差の下を這わすとしてもまた足場が必要になるので結構大変。

【理由②】
裏手に設置するということは、壁に器具を直付けしなければならない。そうなるとその部分の外壁の劣化が早まる可能性があり、あまりオススメしない。

【理由③】
見た目としてはイマイチかもしれないが、アンテナのメンテナンスをするのにはタラップ付けが一番便利。壁も痛まないし、場合によってはタラップごと付け替えられるので良い。

とのこと。
中でも相棒殿は②に強く同意していました。
普段であれば私の考えを尊重してくれることが多いのですが(笑)、今回の件については「とにかく外壁が傷つくのは絶対ヤダ[ちっ(怒った顔)]の一点張り。
結局、私も最初に自分が深く考えずOKしたということもあり、変更なしで工事をしてもらいました。

結果がコチラ↓

IMG_3322.jpg

天気が荒れていて逆光のような写真になってしまいましたが(^^;、こうしてタラップに設置されました。
やっぱり正面からこれはちょっと気になる・・・。でももう諦めよっと[失恋]
それ以上に気になったのは安定性
太い首1本でTVアンテナとBSアンテナの両方を支えていますが、写真を見ただけで感じる不安定さ・・・。

業者さん曰く、本来ならあと2本首を支える棒を設置して、安定感を高めるのだそうです。でもその2本は壁に設置せざるを得ません。
私は不安定な方がイヤなので設置してもらったら・・・と思ったのですが、壁に傷をつけたくない相棒殿が頑として首を縦にふりませんでした(笑)。

でも積雪や台風等で万が一動くようなことがあれば一大事[あせあせ(飛び散る汗)]
念のため相棒殿には「少し考えてみよう」と保留案を出しておきました。

保留案と言えばもう1つ。
外のアンテナ工事が終わったあと、今度は室内へ移動して受信電波の強さを測ってくれました。

我が家は引越す段階でTVは1つしか置きません。
しかし将来的にどこでもTVを設置できるよう、TV用コンセントを全部で7ヶ所つけてもらったんですよね。
今思えば多すぎた?という気もしますが(笑)、これが問題。

たとえ実際コンセントにささっているTVが1台だけだったとしても、外のアンテナから受信された電波は7ヶ所全てに分散されるのです。
ということは、自動的に各ヶ所の電波は7分割されて弱まります。
弱まるとTV画像が乱れたり、見づらくなってしまう・・・。

見積りに来てくれた人は「この近辺は電波が非常に強く届くので、大丈夫でしょう[わーい(嬉しい顔)]」と言ってくれていたんですよね。だから分割した電波を増幅するための機械ブースターは購入しないことにしていたのです。
でも実際に工事に来てくれた人が測ってみると「ん~、結構ギリギリな数字ですね」とのこと。
ムムム、言ってることが違ぁぁーーーう[むかっ(怒り)]!!!

私も相棒殿も、見積りで提示された代金だけで済むと思っていたので、思わず声を荒げてしまいました[ふらふら]
結局、業者さん曰く「実際にTVをつないで見てみないことには何とも言えない」という見解だったので、私たちもTVを見て決めることにしました。

TVの配達は引越しと同日の予定。
デジタルTVは問題ないけど、BSの写りが悪いかもしれないんだよね~。
保留の2点、頭が痛いなぁ・・・。
nice!(4)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

祝☆竣工 [内部仕上工事~竣工]

11月28日(土)

blog記事が遅れているのでリアルタイム報告できなかったのですが、11月28日に[ぴかぴか(新しい)]無事竣工[ぴかぴか(新しい)]いたしました!!

9月1日に着工してから89日間での竣工。
予定では12月上旬が竣工だったので、1週間強早くなったことになります。
住林の家としては工事期間が少ない方だと思いますが、規模が規模なだけに妥当な長さだったな~という感じ。

ただ、竣工と言ってもまだ完成していない部分がいくつかあって、全然実感がわきません[ふらふら]
しかもサラッと書いちゃうけど、あのリビングダイニングに設置されている巨大な防犯窓、また傷が入って交換となりました・・・(笑)。
1回目は連絡がないとブーブー言ったけど、2回目ともなるとあのサイズを再送する業者さんの方がかわいそうになってくるわ・・・フフ(^^;

細かい部屋の内覧会は、まだ引渡しも引越しも終わってないので、追々ゆっくりやりたいと思います。
ひとまず竣工段階でご紹介できるところからUP[グッド(上向き矢印)]

1つ目は住林と言えばコレ!の【無垢床】

IMG_3301.jpg

1階玄関・LDKの床は、過去の記事で何度も書きましたが、私と相棒殿が一目で惚れ込んだ北海道産材“メジロカバ”です。
メイプルのように色味が優しく節がないのが特徴ですが、板によって色の差が結構出ていて、メイプルほどの甘さはあまり感じさせません。

見ているだけでぬくもりが伝わってくるような、暖かみのあるこの色にやられたんですよねぇ・・・(笑)。
展示場で見た時はもう少し白が強かった記憶がありますが、無垢板の表情が1枚1枚違うので、我が家はこんなふうになりました。
将来的には少しづつ黄色味を帯びていきます。

次は2階の無垢床。

IMG_3299.jpg

2階ホール・寝室・洋室は全て住林との契約キャンペーンでサービスしていただいた“クリア栗”です。
メジロカバとの違いは一目瞭然で、栗の方が節が多いし色味も白が強くシャープな印象です。
これまた以前にも書きましたが、2階はプライベート空間ばかりなので、静謐な雰囲気にしたくてこの床を選びました。シャープさがたまらなく魅力的[黒ハート]

2つ目は【手直し完了部分】

IMG_3238-2.jpg → IMG_3319.jpg

左の写真を覚えていらっしゃるでしょうか??
以前キッチン横のスイッチが異常に低く、生産さんに指摘して一緒に再移動・再確認したときの写真です。
これが無事に右のように設置されました。

思っていた以上にかなり良いです[わーい(嬉しい顔)]!!
高さも使い勝手がよさそうだし、すっきりキレイに並んでいて落ち着く眺め。
よくこういう機器類をニッチの中に入れ込んでいらっしゃる写真を拝見しますが、我が家は予算的にも余裕がなく普通に並べてもらいました。
ああいうのは羨ましいけど(笑)、我が家はこれでよかったと思っています。

3つ目は【洗濯機置き場】

IMG_3316.jpg

まだ未完成部分です。
何かと場所についてあーだこーだと文句を言う私を見越してか(笑)、生産のIさんにしては珍しく洗濯機のホースの場所を再確認させてくれました。
この日は相棒殿のご両親も見に来ていたので、みんなで相談。
結局、右隅奥の位置に設置となりました(引渡しまでに工事するとのこと)。

4つ目は【水道メーター】

     IMG_3307.jpg    IMG_3308.jpg

以前TVアンテナの見積りの際に登場した住林の偉い人:Hさんが、ちゃちゃっと場所移動を指定してくれた水道メーターが設置されていました。

右の写真は電気メーターと並んだ状態のもの。どれも白なのですごくすっきり並んでくれています。
左は引きで撮った写真。
本州では地面に埋まっているメーターも、北海道ではこんなふうに地上から線を引いて外から確認できるようになっています。
便利だなぁ[るんるん]

5つ目は【住林からのプレゼント

プレゼントと言うかサービスは今まで数え切れないくらいしてもらっているのですが(笑)、この竣工に対してのプレゼント[プレゼント]が設置してありました。
それがコチラ↓

 IMG_3298.jpg IMG_3296.jpg

左の写真は引きで撮ったもので、北海道ならではのパネルヒーターがどーんと鎮座しています。
そのヒーターの左端のほうにぶらさがった四角いものがプレゼント、とのこと。
ズームで撮り直したのが右の写真。私も相棒殿も、説明を受けるまでこれが何かわかりませんでした。

なんと、これは“簡易加湿器です!!
パネルヒーターに引っ掛けて使えるようになっていて、左下の黄色い四角の部分から水を入れておけば加湿されるとのこと。
簡易的なものなのでどれくらい効果があるかわかりませんが、少なくとも展示場では愛用しているそうです。お金も一切かからないし、エコでもあるしうれしい限り[ハートたち(複数ハート)]
これを3ついただきました。

あとは相棒殿が細かくスイッチ類を全チェック。
私とご両親は舞い上がっちゃって(笑)、相棒殿任せで見学三昧。
結局1ヶ所だけ指定していないスイッチが採用されている場所があったので(なぜか足下灯用のスイッチがついてた 笑)、それの訂正足下灯の不具合チェックとリビングダイニングの大型窓の直しを確認して終了しました。

他にも和室に畳が入っていたり、まとめてネットが設置されていたり、いかに住林の家が高気密かの実験をして見せてくれたりと(まさにMAGIC!)、あっというまの2時間でした。
あれだけ気力体力を尽くしてきた家が、実際に出来上がったなんて不思議。
あと1ヶ月もしないうちにここに住んでいるなんて信じられません(笑)。

引渡しは12月13日。
まだカーテンや表札、ポストがついていないので、全てがそろう引渡しの日がいっそう楽しみになりました[ムード]
nice!(7)  コメント(27)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

お得買い♪ [NEW雑貨・NEW家電]

今、札幌ロフト[ぴかぴか(新しい)]移転SALE[ぴかぴか(新しい)]を実施しています。
もともとSEIBUがあったビル(今年閉店)には、ロフトと無印良品が一緒に入っていたのですが、SEIBUに引き続きこの2店舗も年末で閉店してしまうんですよね[もうやだ~(悲しい顔)]

札幌駅前で便利だったのにな~と残念に思っていたら、それこそ駅直結のビルにロフトが移転するというではありませんか!!
しかも移転先のスペースの方が狭いので、結構な数の商品が売り切れゴメンのSALEになっているとのこと。
これは引越しで物入り・・・でも新しい雑貨も欲しい・・・と悩んでいた私たちにとって朗報です[ハートたち(複数ハート)]

というわけで先月下旬ごろ、SALEが始まったばかりのロフトに出陣(笑)して参りました[ダッシュ(走り出すさま)]

戦利品その1【掛け時計
新しいおうちのリビングダイニングに、1つ掛け時計が欲しいと思っていました。
そこで相棒殿と相談の上買ったのがコチラ↓

IMG_3340.jpg

木目調でごくごくシンプルな一品。
でも非常に乾燥するというウワサを聞いている家なので、温湿度計が左右についているものをチョイス。
本当は電波時計がいいなぁと思っていたのですが、予算デザインを考えてノーマルな乾電池式になりました(笑)。

戦利品その2【ひものれん】
2階の寝室にWICがあるのですが、ドアがありません。
最低1日に1回は出入りするし、ドアをつけると部屋が狭く感じてしまうので、垂れ壁だけにしてもらっています。
なのでコチラ↓をつけようと前から考えていました。




昔ながらののれんとは違って、布ではなく無数の紐で1枚ののれんが作られています。
これなら圧迫感もないし、かといって向こうが丸見えというわけでもないのでOK[るんるん]
お店で探してみると、SALEで安くなっているからか色種は結構減っていたのですが、柔らかい感じの白×茶があったのでそれにしました。

上記2点はロフトの割引で買ったので、とってもお得に買えました[黒ハート]

戦利品その3【Savon de Siestaのせっけん】
これは戦利品と言っていいのか・・・(笑)。とりあえずコチラ↓

IMG_3342.jpg

このSavon de Siestaのせっけんを知ったのは、北海道のローカル情報番組で紹介されていたのを偶然見たのがきっかけ。
それまで洗顔には市販の洗顔フォームなどを使っていたのですが、どうも肌が乾燥していけません。年齢か・・・さもなくば暖房ガンガンの北海道の気候に合わないのか・・・[ふらふら]と思っていた矢先だったので、軽い気持ちで1個買ってみたんですよね。

すると初めて使ってみた瞬間、「今までの洗顔フォームではもはや洗顔できない[がく~(落胆した顔)]!!」と思うほどの気持ち良さ(笑)。
とにかく、顔の泡を洗い流した一瞬で肌がすごくしっとり[ぴかぴか(新しい)]したのがわかったのです。

1個の値段が高いのでいつもは買い貯めなんて絶対しないのですが、売っている店が少ない分、引越した後に買い足しづらくなるので、ひとまず2個購入した次第。
クリスマスセールということもあって、タイミング良くミニせっけん《ヤギのミルク》がおまけでついてきました。

ちなみにメインのせっけんはたくさん種類がありますが、私がイチオシするのは《ミルク》です。一番欲しいのは期間限定の《スノーホワイトパール》だけど、せっけん1個に1600円は払えないなぁ(笑)。

そんなわけで、新居用の雑貨が着実に増えつつあるくっしー家なのでした。
nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

清水の舞台からダイニング(笑)! [インテリアについて]

今日の記事のタイトル、思いついた時には「ひねりが効いてていいかも[ひらめき]!」と思いましたが、実際文字にしてみると、単なるオヤジギャグにしか見えませんね・・・(笑)。
妙なハズカシさを感じつつも、とりあえずSTART!

以前、住林のインテリアフェアに行った話を書きました(その記事はコチラ)。
そこで出会った運命とも言えるCONDE HOUSEのダイニングチェア
でも1脚の価格が結構高く、4脚(ないしは5脚)そろえるとなると相当な金額。しかもダイニングテーブルも合わせて買うとなると、私たちにとってはまさに高嶺の花状態。
一応見積りはもらいましたが、気軽に手が出せない金額になってしまいました[もうやだ~(悲しい顔)]

それから約3週間悩んだ私と相棒殿。
インテリアフェアで見積もってもらったダイニングテーブル・チェア・TVボードのうち、まずTVボードは却下することにしました。
似たようなデザインでもっと価格を押さえたものが出回っているし、何よりそんなに予算に余裕はありません(^^;。
これについては地元の家具屋さんや通販を幅広く当たってみようと思っています。

そして問題のダイニングテーブルとチェア。
私は相棒殿に「やっぱりチェアはこれで決めたいと思う[ふらふら]と伝えました。
だって・・・だって一目惚れだったんだもん[黒ハート][exclamation×2]
私を魅了したダイニングチェアは(以下全てCONDE~サイトから拝借)コチラ↓

prim.jpg

この写真だけ見ると、「え?これに一目惚れ??」と思われるかもしれません。
確かに一見ノーマルな感じです。でも・・・でも実物はもっとかわいいんだってばーっ(笑)!!!

まず座面が広く、普通に座ると左右にかなりゆとりがあります。
背面はクッションやカバーがありませんが、木が丁寧に丸く削られているので、まったく痛みはナシ。むしろ途中から少し外側へ傾斜しているので、もたれているととってもラク[ハートたち(複数ハート)]
座面カバーは付け替え可能タイプで、相棒殿がじゃぶじゃぶ洗濯も出来る薄モカ茶のカバーを選んでくれました。

ちなみに、カタログに載っているこのチェアのシリーズ写真がコチラ↓

purimu_d_set.jpg

ス・テ・キィィィ~~~[exclamation×2][exclamation×2]
背景が大きな窓で、床はライトオークかな?なんとなく我が家のダイニング風景に重なります。
実際はこのテーブルを買うわけではないので、チェアだけのイメージ写真といえますが、これも私の心を打ち抜きまくりました(笑)。

相棒殿も、私が心底惚れ込んでいるというのをわかってくれていたので即OK。
ただし、2人で相談して数は4脚で決定。
見積り段階では5脚を想定していたのですが、考えてみれば5脚以上必要な時は他の場所で使っている椅子を持ってくれば済むわけで、2人暮らしの私たちには4脚が妥当と思えたのでした。
もちろん費用も抑えられるしね(笑)。

そして問題はテーブルです。
インテリアフェアの記憶が薄れ始めていた私は、改めてCONDE HOUSEを訪ねて確認することにしました。

最初は上の写真にあるチェアと同じシリーズの机にしようかと思い、再チェック
写真ではサイズが大きいことから結構しっかりした長方形に見えますが、実際希望のサイズでのテーブルを見ると、天板が丸みを帯びたデザインに見えてビックリ。
どちらかというと天板はカチッと四角いものを希望していたので、却下となりました。

もう1つ確認したのは、インテリアフェアのときに担当者さんが勧めてくれたテーブル。
サイズオーダー可なので、希望の大きさで作ってもらうことができます。
また、足の形も複数種類が用意されていて、部屋の雰囲気や好みで選ぶことができるんですよね。

上のチェアを1つ移動させてきて、座ったり立ったり横から眺めたりすること数十分。
散々悩んだ末、決めました。
選んだのはコチラ!!↓

yt.jpg

この写真のテーブルをお願いすることにしました。
足の形も同じです(でももちろんチェアは違う)。
本当はチェアと同じシリーズのテーブルのように、足が四隅の一番角についているのが希望だったのです。
でも選んだこちらは少し中に入っていて、そこが唯一気になるところかな~[目]

足の形はチェアと統一感をもたせたかったので、最初からこの円柱タイプを希望。
あんまり甘い感じになると私や相棒殿のコンセプトから外れてしまうのですが、担当者さんもシャープな足よりこの円柱の方が合うとアドバイスしてくださったので決めちゃいました[わーい(嬉しい顔)]

ちなみにテーブルもチェアも樹種はヒッコリーです。
初めて聞いた時はちょっとコミカルに感じてしまったこの名前(笑)。
できることなら色の優しいナラやバーチといった樹種を選びたかったのですが、残念ながらチェアがヒッコリーでしか作られておらず、自動的にテーブルもヒッコリーになりました。

ヒッコリーってね・・・[ぴかぴか(新しい)]薄ピンク[ぴかぴか(新しい)]なんですよ(笑)。
淡い感じではなくて、結構ハッキリした感じのピンク。
でも木目の出方はそれぞれありますから、「ピンク過ぎる・・・っ!![がく~(落胆した顔)]」という衝撃を受けない程度の色合いを期待したいと思います。

今一番戦々恐々としているのは、薄ピンクがどれだけ我が家のダイニングにしっくりはまるのかという一点のみ(笑)。
入居後の配送なので、楽しみです[るんるん]
nice!(6)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

火災保険、た・・・高い・・・ [お金のこと]

おうちづくり最終局面の大きな悩み事といえば火災保険です。
私と相棒殿も結構前から「いくらぐらいになるんだろ~[ふらふら]??」と気になっていて、早めに営業のSさんに連絡をとりました。

「まだ早いですよ(^^;」と言うSさん。
でも、でもでもでも・・・紹介される保険会社以外の会社からも見積りをもらうかもしれないし!と食い下がると、間に入ってくれる保険代理店の担当者さんを呼び、説明の場を設けてくれました。
やっぱりこういうのは早く聞いてゆっくり悩みたいもんね!!

今までいろんな先輩住林blogを拝見してきて、各支店(というか営業さん?)ごとに火災保険の内容が違うことに気付いていました。
内容というか、紹介される保険会社が違うようなのです。

比較的多いなぁと感じるのが、住林の子会社であるスミリンエンタープライズ
これは横のつながりを考えるとさもありなんという気がします。
あとは国内の保険会社や外資系保険会社で、こちらは営業さんの考え方次第なのかもしれません。

で、我が家はどういうものを紹介されたかというと、外資系保険会社さんの火災保険でした。
いくつか条件別に見積りを出してくれていたのですが、大きく分けると以下のとおり。

①建物(35年)+地震(1年):特約・家財・破汚損保証なし
②建物(35年)+地震(1年)+特約:家財・破汚損保証なし
③建物(35年)+地震(1年)+特約+破汚損保証:家財なし
④建物(35年)+地震(1年)+家財+特約+破汚損保証あり

の4種類の外資系保険会社の見積りと、国内保険会社の見積りを見せてくれました。
んー・・・私個人のイメージで言えば、できれば国内保険会社のほうが漠然と安心感[グッド(上向き矢印)]があるんだけどな~。
相棒殿は特にどちらでもかまわないという雰囲気です。
でも外資系と国内では金額が全然違って、国内の保険会社はとにかく高い!!

「水災害保証がついているから高いんですよ[わーい(嬉しい顔)]

と担当者さん談。
確かに同じ内容でも、国内の方は全てに水災害が適用されています。なぜなら水災害はパックのような感じで、それだけ外すことができないから。
その点、外資系は水災害の有無を選ぶことが出来るので、最初から全て外されている分安い(もちろん付ければ値上がり)です。

ウチの場合は水災害の有無がポイントだなぁ、と相棒殿。
すると、Sさんが私たちの新しく住む地域のハザードマップを用意してくれました。
土地を決める前にも何度となく見た図ですが、やっぱりよほどのことがない限り水災害には合わなさそう。
大きな川も近くにないし、ナシで大丈夫かな。

ということで、水災害は付けないことにしたので、自動的に外資系保険会社の火災保険を選択することになりました。

あとは各種特約や保証、家財です。
最低限のものは全て付けておきたいな~と思い、これらが付いた④をベースに考えることにしました。
ここで私が担当者さんにお願いしたのは「地震保険は5年更新にしてください」ということ。
1年更新より5年更新の方が少し保険料も安く済むし、解約するなんて全く考えていないので(怖がりの私だから)、どうせ払うなら安い方を選びたかったのです。

比較的大きな地震が少ない地域ということで1年契約が多いのか、5年という言葉にちょっとビックリしたような担当者さん[目]
さりげなく相棒殿が「妻は関西の方から来ているので~」とフォローしてくれました(笑)。
それで納得したのか、担当者さんはスラスラと見積り金額を訂正。それが最終見積りとなったのでした。

自宅に帰ってから、相棒殿ともいろいろ話合いました。
やっぱり大きな金額になるし、かといって安心を買うために絶対必要だし。
外資系だからか、10年ごとに保険料の見直しがあるというのはちょっと引っかかりますが、それでも内容と料金が見合っていると思えたので決めました。

外資系保険会社で[ぴかぴか(新しい)]《建物(35年)+地震(5年)+家財+特約+破汚損保証あり》[ぴかぴか(新しい)]に入ります!!
予算より23万円強オーバーしたけど[もうやだ~(悲しい顔)]、後悔はしていません。
気を付けつつも安心して暮らすぞ~[ハートたち(複数ハート)][ハートたち(複数ハート)][ハートたち(複数ハート)]
nice!(5)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

ポスト購入!! [インテリアについて]

ここのところなかなか連続で更新できません[ふらふら]
毎日家のことでバタバタしているし、大変です。
おうちづくりでは何度か「もうダメかも・・・」と思える“メンタル面でキツイ山場”がやってきますが、今がその最後の山のような気がしています。本当にキツイなぁ。

普段とても温厚な相棒殿がかなりイライラしているので(^^;、影響を受けてこちらもイライラ。
この山さえ越えればきっとうまくいく。そう信じて、這ってでも進まなくては(笑)!!

------いつものおうちづくりblog------

さて、ずっと長い間悩んでいた[ぴかぴか(新しい)]ポスト[ぴかぴか(新しい)]を、ようやく購入いたしました!
表札を決めたのは早かったのですが、ポストとなるとなかなか気にいるのがなくてずっと迷っていたんですよね。
デザインはそう多くないし、かといって価格は決して安くないし、家の顔とも言える玄関に設置する重要アイテムだし・・・。

いつもワガママ三昧な私(笑)が、ポストに求める条件は以下のとおり。

★デザイン、色が家に合っていること
通販雑誌等の大判の郵便物でもきちんと入ること
★カギがかかること
★当然ですが中に雨が染み込んだりしないこと

の4つ。
中でも大判の郵便物が入るかどうかは重要視[目]しています。
だって通販大好きっ子だもんね(ニヤリ☆)。

それらをふまえてネットを彷徨うこと数日。
ある日ふと気が付いたのですが、私が「いいな~[るんるん]」と思うのは埋め込みタイプばかり!!でも我が家は家の構造上、絶対に外付けでなくてはいけません。
どうして埋め込みタイプにはオシャレなポストが多いのに、外付けタイプはノーマルな感じが多いのでしょう(泣)。

そんな中、デザインで最初に目に止まったのはコチラ↓

squea.jpg

このポストは、so-net家blogで常にトップを走っている肉球さん邸でも採用されている(でも色違い)一品。
元々いいなぁと思っていたのですが、サイトで詳細を知れば知るほど魅力的[ぴかぴか(新しい)]と思うようになりました。
でもこれも埋め込み型しか作られておらず・・・あえなく却下[バッド(下向き矢印)]

次に気になったのがコチラ↓

vario.jpg

表札が陶器製で白×黒だったので、アイアンの黒がはっきりしていて合わせた感じがいいかなぁと思った一品。
ただちょっとモダン過ぎだし、大判の郵便物が入るかどうか微妙な感じだったので、ひとまず保留になりました。

他に気になったのがコチラ↓

verie.jpg

いくつか色違いがあるのですが、木目を全面に押し出した色が選べるという、木目好きにはたまらない一品!!
思わず「これでいいかも!」と思ったのですが・・・よく見るとこれも埋め込み型。
すごく良いのにウチには使えないなんて・・・悲しすぎる・・・[失恋]

とにかく自分が気に入る商品がことごとく埋め込み型で凹む私。

でもそんな時、ようやく全ての条件を満たし且つ私の心の琴線に触れるポストが現れました!
それがコチラ↓

dune.jpg

“ディーズガーデン”さんオリジナルの《Dune》というポストです。
最初はこのペアとも言える《Crea》というポストが気になっていたのですが↓

kurea.jpg

たまたま札幌市内にこれらのポストを扱っている正規代理店があったので、現物を見てDuneに決めました。
Creaの方は上フタが少し短い分、前フタとの間に雨が入りやすそうだったんですよね。その点Duneは上フタが前フタの真上まであるので、大丈夫そう。ささやかな差ですが、そこが決め手になったわけです。

もちろん大型の郵便物もバッチリ入るしカギもかかります。
しかもすごく軽い!!
ディズニーランドでも使われているという“強化繊維樹脂”で出来ているだけあって、丈夫なのに軽くて驚きです。
さらには正規代理店を通したので3年保証付き。壊れることはないと思いますが、安心です[わーい(嬉しい顔)]

これでようやく玄関ポーチ周辺の必要アイテムは全てそろいました!!
あとは引渡しの日に生産さんに設置してもらうだけです。
楽しみ[ハートたち(複数ハート)]
nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

アンテナ工事の見積り [内部仕上工事~竣工]

ついに12月になりましたね~。
今年のお正月岡山の実家へ帰省していて、おうちづくりについていかにうまく両親にプレゼンするか、ヒヤヒヤしていたような気がします(笑)。
さぁ、師走の1ヶ月、私も師並にバタバタすると思いますががんばるぞー[わーい(嬉しい顔)][手(グー)]!!

さて、今日の話は私にとっては超ニガテ分野です(^^;;;。
ものすごく素人目線でザックリ書きますがご了承ください(テヘ[るんるん]

先日このblogにも書きましたが、新築に引越すにあたり新しいTVを買いました。
せっかくなら引越したその日から見たい・・・ということで、TVアンテナ工事の見積りをとることにしたんですよね。
TVを買ったビッ〇カメラの店員さんが、しきりに「相見積りをとったほうがいいですよ!!」と勧めてくれるので、内心面倒だなぁと思いつつ(笑)2社に依頼。

といっても申込み窓口は家電量販店さんなので、
★ビッ〇カメラ
★ヨド〇シカメラ
でそれぞれお願いしてみました。

住林のオーナーの方ならご存知だと思いますが、住林は引渡しが終わるまで工事用の鍵の暗証番号等を教えてくれません。中には生産さんや大工さんから聞いている方もいるようですが、基本的には×。

私たちも当然のごとく番号を知らないので、好き勝手に現場に入ることはできません。
でも工事見積りをするためには、室内に入らないといけない・・・かといって最近工事の日数が減っていて、毎日鍵が開いているとは限らない・・・。

悩んだ末、申し訳ないとは思いつつも生産のIさんに電話して、見積り当日に鍵を開けに来てくれるようお願いしてみました。
結果、Iさんは見積り日に出張が入っているので無理ですが、代わりに我が家の電気工事の担当者を向かわせるので、その人が鍵開け&見積りに立ち会うよう話をつけてくれました。
電気のプロが立ち会ってくれるとなると勇気100倍!!Iさんありがとう~[黒ハート]

そんなわけで、11月21日(土)に見積りをしてもらいました。

最初にやってきたのはビッ〇カメラから委託を受けた業者さん。
私は詳しくないので、相棒殿と電気工事の担当者さん(以下Dさん)にお任せ。
20分ほどやり取りをした後、見積り書を置いて帰って行きました。「価格としては妥当じゃないですかね~[わーい(嬉しい顔)]とDさん談。

そこまではよかったんですよね。
1件目の見積りも無事済んで、価格が妥当だから2件目はキャンセルしてもいいんじゃない?なんて冗談言いつつみんなで笑っていたのですが・・・。
2件目の業者さんが本当に笑えなくなるほど来ない!!

もちろん時間は幅を持って指定していますが、「なるべく早めに行きます」と聞いていたので期待していたわけです(ビッ〇さんが早かったから)。
ところが待てど暮らせど来ない・・・。

途中でIさんから依頼を受けた住林の社員さんが交代要員としてやって来て、午後から予定が入っているというDさんは帰ってしまわれました[もうやだ~(悲しい顔)]

交代要員としてやってきたHさんは、腰の低いとても丁寧な印象の人。
しかもすごく気配りができて、対応もスピーディ。家について話しているときも、水道メーターの位置について私たちが「場所を変えたいな・・・」と思っていることをすぐに見抜いて「変えさせましょうか?」と言ってピッポッパとどこかへ電話。「OKです。(生産担当の)Iに伝えておきます[わーい(嬉しい顔)]と脅威のスピード変更をしてくれたのです。

この人、ただ者じゃないわ・・・っ[目]!!と思った私と相棒殿。
肩書きを聞いて漠然とIさんの上司さんなんだろうな~ということはわかったのですが、後から営業のSさんに聞いてみると、何と支店長の1つ下のポストについていらっしゃる方ということが判明(笑)!!
どうりでやることが的確で頼りがいがあると思った~[ハートたち(複数ハート)]と大納得したのでした。

そんなこんなでDさん及びHさんと車内で待つこと(家の中は美装中で入れなかった)6時間
ようやく2件目の業者さんがやってきて見積り開始です。
この業者さんはなぜか中に入りもせずに見積り終了。
外から設置場所を見上げてしばらく考えたり、相棒殿やHさんと少し会話しただけで見積書を書き上げ、10分そこらで帰ってしまいました。

何か感じ悪いなぁ[ちっ(怒った顔)]、というのが私の第一印象。
価格としては取り立てて高いというわけではありませんでしたが、必要かどうかがまだわからないブースター等を最初から見積りに入れている点が気に入りませんでした。

それでもようやく見積りが終わったので、現場待機も終了です。
6時間長かったなぁ~(笑)。お昼ごはんも食べ損ねちゃった[ふらふら]
その後は札幌中心部の支店へ帰ると言うHさんに、札幌駅前まで送ってもらいました。本当にやることなすこと出来た人で、感謝感激です。

でも長い時間待ったことで、得た事もありました。
待ち時間中、社用車の中に簡易ストーブを焚いてくれて、いろんな住林電気工事あるあるとか(笑)おもしろおかしく話してくれたDさんとの出会い。
別れ際には、住林の家を専門に扱っているということで、メンテナンスの時はいつでも呼んでくださいと言ってくれました。

Hさんとも札幌へ戻る道すがらでもいろいろ話をさせてもらい、特に[ぴかぴか(新しい)]きこりん欲しいですオーラ[ぴかぴか(新しい)]は全面に押し出しておきました(笑)。
その時はまだ偉い役職の人だなんて思ってもいなかったのですが、私たちの熱意を感じたHさんがポツリとつぶやいた「・・・心に留めておきます」という言葉を私は忘れません(ニヤリ☆)。
期待していますよ、Hさーん(笑)!!!

本当に長い1日でした。あー・・・ぐったり。
nice!(4)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。