So-net無料ブログ作成
検索選択

少しずつ手続き開始《備忘録》 [もろもろのできごと]

札幌は朝からあいにくの曇り[曇り]
今くらいの時期からは雪も増えてくるので、こういう曇天な日が多くなってきます。例年ならば、その見事なまでの連日曇りっぷりに辟易して、気持ちも落ち込みやすくなるのですが・・・今日は朝から俄然張り切って引越し作業[わーい(嬉しい顔)]!!
テンションもぐーーんと上昇中[グッド(上向き矢印)]!!!

なぜなら、買うだけ買って観ていないB’zのDVDが発見されたから(笑)

B’z LIVE-GYM Hidden Pleasure ~Typhoon No.20~ [DVD]

B’z LIVE-GYM Hidden Pleasure ~Typhoon No.20~ [DVD]


つい見つけた雑誌を読みふけったり、写真のアルバムを開いてしまったりと、こういう整理整頓中は誘惑[キスマーク]が多いものです。
でもDVDなら流しっぱなしでも大丈夫だし、踊れるナンバーの時は自然に踊ってしまうので(笑)問題ナッスィング!
そんなわけで予想以上に作業が進んだのでした。うふ[黒ハート]

ひとまず今日は、11月中旬から少しづつ手続きしている事柄について、備忘録も兼ねて書いていこうと思います。

◎新聞の配達中止と引越し先での配布開始手続き

我が家は、結婚した当初から愛すべき地元紙である北海道新聞(略して道新)をとっています。
もともと新聞を読む習慣がなかった相棒殿には多少の反対を受けたのですが(お金がかかるから 笑)、新聞大好きっ子な私としてはどうしても譲れない!!ということで契約。
今回引越すにあたり、現住所での配達中止と引越し先での再配布を依頼しました。

依頼の時、深く考えずに引越し日前日に中止して引越し日から新居への配達を頼んだのですが、これが結構落とし穴(^^;;;。
今住んでいるマンションには、新聞等を専門に引き取ってくれる業者さんが月に1回来てくれるのですが(粗品もくれるのでありがたい[手(チョキ)])、その業者さんが来る時期とちょっとズレるんですよねぇ・・・。

要するに業者さんが12月の上旬頃に来るので、その後から引越すまでの数週間分の新聞を、不要なのに新居に持って行かなければならないのです。
多少は引越しで使うので良いのですが、荷物を極力減らしたいと思っている身としては、ちょっと気になります。

まぁそんなことを言っていたら、燃えないゴミももう回収が終わっちゃったから(12月の回収には間に合わない)、これから先出たゴミは新居に持って行くしかないんだけど(笑)。

◎今住んでいるマンションの退去手続き

これは相棒殿に一任しました。
なぜなら最初にこのマンションに入居したのは相棒殿1人だったから。
いろんな説明も相棒殿が受けていたので、退去手続きも全てお願いしたんですよね。
すると、予想外の出来事が発覚!!

なんと退去する時に、“敷金・礼金が一切返却されない”というのです[がく~(落胆した顔)]!!!
一瞬「悪徳仲介業者だったかーーーっ(><)!」と頭に血が昇ったのですが、よくよく聞いてみるとここでも北海道仕様が適用されている様子。

“冬期に退去の場合は、敷金・礼金を返却しません”

というのが入居時に提示された契約事項のうちの1つ。

北海道の冬は1日暖房が切れただけで水道は凍り、使い物にならなくなります。
場合によっては水道管を総入れ替えしなくてはならなくなり、その費用たるや結構な金額[有料]

だからこそこちらの人はみんな“水を落とす”という作業を行うわけですが(水を落とすについての説明は割愛 汗)、やはり冬場に退去されるとそういう点も含めて何かと面倒なので、上記のような条件がついているのだろう・・・というのが相棒殿の見解でした。雪のない地域にはない条件だよね~。

そこで気になるのが追加の出費[有料]
よくマンション等の退去時にもめると言う話を聞きますが、我が家の場合は敷金・礼金がないということで部屋のクリーニング代が別途必要になるのでは・・・[ふらふら]??と思ったんですよね。
で、相棒殿に確認してもらうと、そんなに大きな金額ではありませんがやっぱり必要でした(TT)。
この物入りの時期に予想外の出費は厳しいのねん・・・。

でも、私たちが初めて一緒に暮らした家。
いろんな思い出がつまっているし、この部屋そのものがすごく落ち着ける作りで、私は心底大好き[ハートたち(複数ハート)]でした。
マイホームを考えなければ多分ずーっとここに住んでいたと思います(笑)。
なので、最後は気持ちよく退去するために、一肌脱いでがんばります[わーい(嬉しい顔)][パンチ]

◎郵便物の配達先の変更手続き

これは以前岡山から引越してきた時にも行ったので、余裕な手続き[手(チョキ)]
と思っていたら、今はもうインターネットで手続きができちゃうんですね~!知らなかったわぁ(笑)。
じゃあせっかくだし・・・ということでネットでやってみようと思ったのですが、クレジットカードが必要とのこと。

クレジットカードを出してきて番号を打ち込むより、今までどおりのハガキでの申請の方が楽かも・・・[ふらふら]

と思った私はアッサリ旧来の方法で申し込みました(笑)。
今は他人が本人になりすまして住所変更する事件も起きる世の中なだけに、クレジットカードの必要性はわかりますが、そこまでして・・・という気持ちの方が強くて。
手書きも好きだから苦にならないもんね[るんるん]

引越しに関する手続きとしてはまだまだ序の口。
追々追加して書いていこうと思います!
nice!(3)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 3

コメント 8

chal

ん・・・。電気・ガス・水道・電話・NET及びプロバイダー・・・まだまだ有りそうですね。がんばってくださいませ。
by chal (2009-11-27 20:16) 

もとこ

引越しって手続きが面倒だよね・・・
確か私はNTTと喧嘩しました。
詳細は忘れましたが、ものすごく、電話に出た人の対応が悪くて・・・

まあ、県外じゃないから、銀行手続き、給与手続きないぶん楽かな?
でも12月だからただでさえ忙しいのに、いろいろ行かなきゃで大変だね。
がんばってね。



by もとこ (2009-11-27 21:47) 

miya

何かと引っ越しの手続きは手間がかかりますよね。
私も相方も完璧と思えてたはずなのに、なぜか水道の手続きがうまくいっていないことに気づき督促状が‥‥
手続き行ったはずなのになぁ~ なぜ?って感じです。
敷金・礼金は痛いですね。
これも北海道仕様のためなんですね。
私たちもマンションをお返しする時は、入った時よりかもきれいになるように頑張りました。
業者も人も驚いていました。
最後に鍵を渡した時、すごーくしんみりとした気持ちになったことを思い出しました。
これからも怒濤のように手続きがありますが、頑張って下さいね。


by miya (2009-11-27 22:15) 

kurizo

くっしーさんも曇天だと気が滅入りますか・・・。
関東出身のウチのカミさんも新潟の天気はダメだそうです(^_^;)最近はだんだん慣れてきましたが、嫁にきた当初は気分がどんよりすると言っていました。
手続きはいろいろありますねぇ。細かいから大変ですが、住民票を移したら、警察行ってクルマの免許も即座に住所変更をどうぞ。
身分証明が住所変更されてないと不便極まりない!(笑)。
お分かりの情報だと思いますので、失礼いたしました(^_^;)
by kurizo (2009-11-28 03:51) 

くっしー

♪chalさま
電気・水道・電話・NET環境整備・・・引越しの時って、本当にやること目白押しですよね。一応早め早めに動いているのですが、NET環境整備に関しては相棒殿がてこずっている模様です。
また後日紹介できればと思っています♪
by くっしー (2009-11-30 23:54) 

くっしー

♪もとこさま
もっちゃん、こんにちは(^^)!コメントありがとね~♪
引越し手続きって本当に面倒だよね。
引越しそのものはきらいじゃないんだけど、各種手続であちこち出かけたり、電話をかけたりするのはちょっとニガテです。完全インドア派としてはネット等ですませられたらどんなにいいかと思っちゃうわ(笑)。
でも確かに、もっちゃんが書いてくれているように道外に引越すわけではない分少し手続きも少ないと思われます。
だけど師走の慌しさ+引越しの慌しさですでにちょっとヨレぎみ(笑)。
念願のマイホームのために、もう少しがんばるよ♪♪♪
あ、ちなみに相棒殿はyahoo!の人と電話でケンカしてました(笑)。
by くっしー (2009-11-30 23:59) 

くっしー

♪miyaさま
私たちも、引越し当日には様々なことが完璧にできていることを目標としているのですが、なかなかそうはいきそうもありません(^^;;。
絶対何か見落としていると思います・・・。だからこそこうして記事に備忘録を残して、読んでくださっているみなさんの「これ忘れてるよ!」という声を借りようかと目論んでいるわけです(笑)。
敷金・礼金は痛いですね~!!
もし少しでも返ってくることがあれば、あれこれ使い道があるのですが、今回はむしろマイナスで出て行ってしまいます。
でもこればかりは必要不可欠なお金ですから、気持ち良く支払って気持ち良く退去しようと思ってるんですけどね(^^)。
私も最後に今のマンションを離れるときは泣いてしまうかもしれません~(笑)。
by くっしー (2009-12-01 00:05) 

くっしー

♪kurizoさま
やはり、kurizoさんの奥サマも新潟の曇天を目にすると気が滅入ってしまわれるのですね・・・。わかります、その気持ち(><)!!!
それでなくても私は“晴れの国”と称される岡山から来たので、その曇天の厚さ暗さときたら、ゆっくり洗脳されてしまうようでした(笑)。
私も3年目にしてようやく慣れてきましたよ♪まだまだ雪が降っている風景は新鮮ですし、そこが救いかなと思っています。
免許の住所変更についての情報、ありがとうございます!!
私が札幌へ引越したとき1度行ったので勝手はわかっているのですが、今度住む新しい地域では少し変更点もあるようなので、よくよく調べて市役所や警察を周りたいと思います。
できれば全部一度に済ませたいんですけどね~(^^;;;。
by くっしー (2009-12-01 00:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。